1
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

人は見えない歯車で繋がっている。顔も名前も知らない何処かの誰かのGEARを回すきっかけになるといいなぁ、と思っています。


プロフィール

カイ

Author:カイ
神奈川県在住の35歳、男です。
クルマ好き、バイク好き、マンガ好き、読書好き。
自動車整備士やってる中途半端なオタクです。

愛機はクルマがヴォクシー(AZR60G)、バイクはCBR600RR(PC40)

バイクやクルマを中心に起きる日々の雑多な出来事や、思うことなんかを書いていきたいと思います。


クルマ歴

スターレットターボ(EP82)
 ↓
96インテR
 ↓
スイフトスポーツ

サンバートラック(軽トラ)
 ↓
サンバートラック(軽トラ)
 +
ヴォクシー

ヴォクシー

バイク歴

ストリートマジック
 ↓
GSX400S刀
 ↓
VTR250
 ↓
CBR600RR
 +
D-tracker125


ブロとも歓迎!!よろしくです。

このブログはリンクフリーですので、気に入ったらリンクに追加しちゃえばいいと思いますよ!!
相互リンク希望の方は一声かけてください。

当ブログのカテゴリー『photo』の画像は全て転用フリーです。HPでの使用、ブログでの使用等、全てOK!!
気に入った画像があった場合は、ご自由にお持ち帰りください(^ω^)

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
01

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

1人では超えられない壁
まだまだ寒い2月ではありますが・・・。
性懲りもなく、椿ラインに走りに行ってきましたヾ(*´ω`*)ノ

最近はYBさんに『これから行きます(`・ω・´)』とメールをしてから出発しますが、今回は連絡無しで出動w

こっそり走り込みだよん( ^ω^)~♪

ダラダラと下道を突っ走り、椿ラインに到着。
・・・俺以外誰も居ないッス(´・ω・`)
まぁ走りやすいっちゃ走りやすいし。

そんじゃ走りますかね。
特に目標設定をせずに走り出すと・・・
≡ ;゚ω゚)!?    (・∀・ ≡

今すれ違ったのって、YBさんじゃね?ww

こっそり練習のはずが、走り出してすぐにバレましたww
(ノ∀`)アチャー

3往復程して、ししどで合流。
s1KIMG0241.jpg

YBさん 「コソコソ走り込んでるみたいだし、速くなってんじゃないの?w」

コソコソ走り込んでるのは否定しませんが、速くなってるかは分かりませんね(;^ω^)
タイム計測してる訳じゃないし。・・・今度やってみるか?w

YBさんは1号機が仕上がったみたいで、今回は1号機での参戦。
お互い来たばかりなので少し走って、後で後ろから走行動画を撮ってくれるそうです。

そんじゃ走りますか(`・ω・´)
先行はYBさん、後追いは俺!!

Dトラで走り始めた時よりはマシになったとは言え、気を抜くと置いて行かれる!!
いや、下りはギリッギリで付いて行ける・・か?

基本的に下りは苦手な俺ですが、Dトラ125だと下りの苦手意識が薄いのです。
パワーの無い125なので、下りだと逆に誤魔化しが効くってのがあるんですよねw
上りだと失敗をパワーで取り返せないから、ある意味下りより大変かも(;^ω^)

しかしYBさんが本気モードなのかは怪しいトコだな(;-ω-)


Uターンして上り!!
一部区間で離されたりしますが、一部区間では追いついて俺が煽るようなレアなシーンもあったりw
まぁ同じ125とは言え若干のパワー差がありますからね。結局バイクの性能差か・・・。

YBさん 「前より速くなってるよ!コーナーの突っ込みも俺より少しだけ速い箇所が何ヵ所かあるし。」

マジですかい!?


(*´ω`)フヒヒ  (´∀` )でもなぁ・・

YBさん 「まぁダメ出ししてりゃキリがないけどねww」


ですよねぇ(´・ω・`)
特にここがダメダメってトコを箇条書きにしてみます。

・下り、上り共にライン取りが下手。
・必要の無いブレーキング多数。
・右コーナーが全然ダメ

YBさん 「左コーナーはキレイに突っ込んでくのに、右になるとダメになるね。フォームから全然違うよ。自分でも気が付いてると思うけど。」

仰る通り、右コーナーがヘタってのは自分でもよ~く分かってますw
『右コーナー苦手意識克服』ってのは俺の長年俺を苦しめている強敵なのです。
何で右コーナーが苦手なのか自分でもよく分かりません。
右コーナーになると俺の身体は全く動きません。ケツがシートに張り付いたように動かないのです(´・ω・`)

多分バイクを全く知らない人でも、俺の走りを後ろから見てれば『あれ?コイツ、右コーナー苦手なんじゃね?』と気が付くレベルの苦手さです。

YBさん 「右コーナーがマシになるだけでもかなり違うよ!」

そんじゃ今回のテーマは!!

右コーナーの苦手意識破壊だ(`・ω・´)

s-wan001.jpg


今度は俺が先行、YBさんが後攻で走行開始だヽ(`ω´)ノ

後ろから撮影してくれるってコトで、全開で行きますヨ!!
でも一本目は少しペースを落とし気味でw 
タイヤに熱を入れる&俺のテンションを上げないとイカンです。

とは言え上りは全開だ!!
≡ ^∀^)    ≡ `ω´)ムキーッ

~3往復後~

俺 「ど・・どうだったでしょうか:(;゙゚''ω゚''):ハァハァ」

YBさん 「結構いい感じだったよ!右も少しマシになったね!離されそうになる箇所もあったし。一瞬だけどねw」

俺 「右コーナーのフォームはかなり意識して乗ってましたよ。ってか意識してないと出来ないですw」

具体的に言いますと、右コーナーが見えたら、ブレーキング前にお尻を半分内側にずらしてキープ
この時点でシートに乗っているのは尻左半分だけです。
後は『ここから曲げる!!』という瞬間に一気に体重を右脇腹に掛ける感じです。
車体からはみ出ている右半身、その右脇腹を真下に落とすようなイメージですかね。
まぁ全ての右コーナーでこれが出来たって訳では無いんですが(;^ω^)
でも出来ていた箇所もあると信じていますw

YBさん 「意識して出来るなら良いんじゃないの?普通は頭で分かってても出来ないし( ´∀`)」

Dトラだと思ったより簡単に出来るんですけどね・・・。
CBRだとこれが出来ないのよ(´;ω;`)

下りならDトラの方が確実にCBRより速く走れますね。
もしかしたら上りもDトラの方が速いんじゃねーかとすら思えますw

ちょっと一休み。雑談をしていると。

お久しぶりです( ・∀・)ノ    (・ω・ )?( ・∀・ )?

ω・)チラッ (・∀・;)?

ちょwwYBさんwww
一瞬、『え?誰だろ?』って顔してましたよねww


でも話してる途中で思い出した模様w (;^ω^)=3 フゥ
この時点で椿ライン走行距離約80km。集中力も体力もそろそろ限界近いデス。

俺 「そんじゃ~俺はあと3往復程してそのまま帰りますわ(^ω^)」

YBさん 「データ焼いとくから。自分で見て落ち込んでくれww(・∀・)ニヤニヤ」

それでは( ^ω^)人( ・∀・ )じゃまた


やっぱ1人だと走る時のテンションが違うわぁ(;・ω・)
1人で走っていても楽しい。でも今より上のステージに上がりたいなら1人では限界がありますね。
人の走り方を観察したり、真似したり。良い所は盗み、悪い所は教訓とする。
あ、YBさんの受け売りですけどねww

そんなことを考えていると、下りのUターンポイントで一台のバイクと遭遇。

・・・ふむ( ・ω・) 
リッタークラスと御見受けした。上りじゃとても歯が立たないッス(;^ω^)

( ・ω・)!?   (・∀・ )ニヤニヤ 

・・・え?何?ちょっ・・マジで!?
俺に先に行けと!?

下りならまだしも上りで大排気量車が小排気量車に道を譲るとか、どゆコト?
でもこの雰囲気は・・もう行くしかねぇ(`;ω;´)

63760ea4.jpg

あ、ちょっと待てよ?
もしかしてこの人、自分に自信が無いのかも。
いくら相手よりパワーがあるバイクに乗ってても、自信がなければ道を譲っちゃいますよね。
ソースは俺w

ドレドレ( ・ω・)チラッ 【ミラー】

ちょwwww
バカみたいに重たいバイクを!!
ヒラヒラペタペタとバンクさせながら追いかけてきちゃってますけど!?

全然ヘタじゃねぇぇぇぇぇぇ!!w

何故俺に道を譲ったのか、疑問を胸に抱いたまま1往復。
ちなみにその人は長いストレートで全開で走る俺をサラッと抜いて行きました。
・・・よく分からん(;-ω-)?

その後は寒さに震えながら帰路に着いた次第であります。
まだまだ寒い日は続きそうですが、休みの日に晴れてれば俺は100%の確率で椿ラインに居ますww
Dトラで椿ラインを走るのは楽しいんだけどね・・・。
行きと帰りがとにかく辛いッス(;´ω`)
でもDトラで走るのは期間限定ですからね!多分w



さぁ君も!椿ラインで僕と握手!!←古いよ

スポンサーサイト
面白かったらここを押してね(^ω^)

Comments

Leave a Comment