1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

人は見えない歯車で繋がっている。顔も名前も知らない何処かの誰かのGEARを回すきっかけになるといいなぁ、と思っています。


プロフィール

カイ

Author:カイ
神奈川県在住の36歳、男です。
クルマ好き、バイク好き、マンガ好き、読書好き。
自動車整備士やってる中途半端なオタクです。

愛機はクルマがヴォクシー(AZR60G)、バイクはCBR600RR(PC40)

バイクやクルマを中心に起きる日々の雑多な出来事や、思うことなんかを書いていきたいと思います。


クルマ歴

スターレットターボ(EP82)
 ↓
96インテR
 ↓
スイフトスポーツ

サンバートラック(軽トラ)
 ↓
サンバートラック(軽トラ)
 +
ヴォクシー

ヴォクシー

バイク歴

ストリートマジック
 ↓
GSX400S刀
 ↓
VTR250
 ↓
CBR600RR
 +
D-tracker125


ブロとも歓迎!!よろしくです。

このブログはリンクフリーですので、気に入ったらリンクに追加しちゃえばいいと思いますよ!!
相互リンク希望の方は一声かけてください。

当ブログのカテゴリー『photo』の画像は全て転用フリーです。HPでの使用、ブログでの使用等、全てOK!!
気に入った画像があった場合は、ご自由にお持ち帰りください(^ω^)

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
30

Category: バイク

Tags: ---

本文: 4  Trackback: 0

Dトラが遂にサーキット進出(第22回ツインズカップレポ編)
年明けにはまだ間に合う!!
レポ編だけでも書かねば(`・ω・´)


第22回ツインズカップに参加して来ました!!

前日も仕事だし、正直言って万全の態勢とは言えませんが・・・。
今回はホントに緊張感が全く無いww

だって今回はCBRはお留守番、Dトラ125での参加ですからね。
テキトーに遊んできますわぁ( ^ω^)~♪

会場入りしたのは午前7時過ぎ。まだ参加者さんの姿はほとんどありませんね。

シダックスさん 「カイさん大変ですよ!!入口の注意書き見ました!?」

俺 「見てないけど何?コース内での撮影禁止とか?」

IMG_0693_20161230173457d1b.jpg

(;゚ω゚)!?  【改造モタード走行禁止!】

(゚ω゚)   【改造モタード走行禁止!】

\こっち見んな!!/


ちょwwwww
来て早々にそりゃねーだろ!!!wwww


これは多分音量規制の関係だと思われますが、これが厳格に適用されると!
半分近い参加者さんが見学者に早変わりするという異常事態が発生することになります。

こうなりゃ俺のDトラは改造車じゃないと言い張るしかありませんね。
いや!改造車じゃありませんから(`・ω・´)キリッ


ってか君は・・・。
IMG_0690_20161230173458d11.jpg

随分と軟弱温かそうなモン付けるじゃないのよ!!
CBR1000RRにハンドルカバーですか(;-ω-)

シダックスさん 「それだけじゃないんですよ!今回は他にもあるんですよ!!後ろから見てください!!

メンドクセー(;-ω-) 【CBR1000RR】 ヾ(*´∀`*)キャッキャ

俺 「え~?どこ~?分かんないよ(;´ω`)」

シダックスさん 「リヤサスを新品(純正)に変えたんですよ!!」

俺 「知るか!!!ww」

だがあえて純正をチョイスするというのは有りな気がする。

俺も車両の準備をせなイカンね。ミラー&ナンバーは外してますので、灯火類にテーピングして終了。
IMG_0694.jpg
今回のテーピング顔は無し!!w
あれはCBR限定ですからね(^ω^)


そんな事をしてると、やましんさん到着!!

IMG_0697_20161230173501ddb.jpg

ベンリィ110が通勤仕様からサーキット仕様になって登場です!w

やましんさんはHONDAドリームの走行会で走ったことがあるそうで、その時のベストが49秒台。
今回は47秒台が目標だそうです。
Dトラ初走行の俺は目標も何もありませんww
ホントに何も考えずに来ちゃいましたΣ(ノ∀`)ペシッ

2人とも同じ初級枠での参加!!対決の時は近い!!

受付を済ませて開会式。
IMG_0701_201612301735029a2.jpg

あ・・・ヤベッ!少し緊張してきた・・・。

少し時間をおいて初級枠の走行開始です。

IMG_0713.jpg

やましんさんが並んでる・・凄い違和感を感じるぜww

先導走行が終わり、いよいよ走行開始!!

やましんさんの後ろにコッソリ付いたつもりが、俺の前にはそれを阻むようにシダックスさんの後ろ姿がww
でもシダックスさんと走るのって久しぶりだし、イイ機会だから後ろから観察してようかなぁ(^ω^)

≡ ^ω^)ニヤニヤ   ≡  `・ω・´)

これがまた新鮮な経験でした。今までCBRで走っていた時はコーナーで詰められて、ストレートで引き離すという走り方でした。
Dトラの場合はこれが逆になるのです。ストレートで一気に離され、コーナーで追いつく感じですね。

小型車で俺を追いかけていた人達の視点が少し分かった気がする(;´・ω・)

・・・よし、シダックスさんの後ろはもういいやw
一度コースを離れて距離を置いて、自分の走りに集中します!!

こんな感じか?こんな感じでイイのかなぁ?

ジャリッ!

ヽ(;゚ω゚)ノ ビクッ!!

擦った!?でもヒザを擦った時の感覚とは違う・・・もしかしてブーツ!?
爪先(の外側)を擦った!?という事は?

もう少し体をイン側に落としてヒザ出せば、ヒザ擦れるんじゃね?ww


え~と・・CBRとはポジションが違うけど、多分こんな感じのフォームならど~でしょう。

ジャリジャリジャリッ!!
IMG_0724.jpg
s1IMG_0726.jpg
撮影:やましんさん

うはwwww
思ったより簡単にヒザ擦れるわwww


まさかDトラでヒザ擦れるとは思いませんでしたが、CBRより全然簡単に擦れました。
でもやっぱり右は少し遠いなぁ・・・。軽く当たるか当たらないか程度ですわぁ(;^ω^)

左のスライダーを思う存分削って一枠目は終了。 

やましんさん 「いつの間にか居なくなってると思ったら、1人で走ってるし・・・。凄い楽しそうでしたね。」

俺 「ヤバイですよコレ・・。超楽しいッス(*´ω`)ハァハァ」

他の人にも『すごい伸び伸び走ってた』、『CBRの時の緊張感と硬さが無い』、『楽しそうだった』等の意見を頂きましたw

仰る通り、CBRで走る時の気負いや緊張が俺にはありません。
何も考えず、何も気負わず、ダラダラとヒザ擦って遊んでみましたww
タイムはギリギリで49秒台。とりあえず50秒は切れましたね。これからだね(^ω^)

あらま!
chappiさんじゃありませんか!!


IMG_0719.jpg
革ツナギのファスナー、ちゃんと閉まったんですね!!

久しぶりなので初級枠で走るって言ってたし、ご一緒できますね(^ω^)v


そして二枠目。
一度走ったことで参考タイムが誕生してしまいました。
こうなると一枠目よりも少しだけ、心構えが違ってきます。

『自己ベストを超えたい』という欲が生まれるのですw

感覚的に少しずつ慣れてきたので、一枠目よりブレーキを遅らせたりスロットルを多く開けてみたり。
少しずつ追い込んでいくと・・・。

48秒台が出た!! ウヒョ(*゚ω゚)

良いぞ良いぞ!イイ感じじゃないか!!
な~んて調子に乗っていると・・・。

ギャリッ!という金属音と衝撃。
ス・・ステップ擦っただとぉ!?
これ以上寝かせると確実にコケるというラインに突入しました!!
不思議と『凄い寝かせてる!』って感覚は無いんだけどなぁ(;´・ω・)?

しかしテンションは上がって行くww
まだまだ上げてくよ~ヽ(゚ω゚)ノ

調子に乗り過ぎた挙句、最終コーナーでスロットルオフのタイミングを遅らせ過ぎました。
その結果、曲げ始めるタイミングまで遅れるという大失敗。
外にどんどん膨らんでいくDトラ。視界には迫る土手。

うぉぉぉ!こりゃヤべェェェェェェ!!
寝かせたままで土手に突っ込んだら・・・飛ぶ!!

これはもう賭けでした。慌てて車体をバンク状態から直立状態に。
もちろん直進してそのままコースアウト。

コースアウトして気が付いたんですが、コース外って超デコボコなんですね。
フロントフォークがフルボトムした衝撃が手に伝わり、リヤがポヨンポヨンしている感覚が・・・。
こ、ここでビビったら終わる!落ち着いて、身体の力を抜いて!!
Dトラのポテンシャルを信じろ!後は任せた!!w←丸投げ

『任せとけよ。だって俺、モタードだぜ( ̄▽ ̄)v』というDトラの声が聞こえたような・・・。

気が付くとピットロードを通り抜けてましたww
ポカーンとしてる人、ビックリしてる人、笑ってる人、色んな表情を眺めながら気まずい思いでコースに復帰。
こ・・怖かった(´;ω;`)

この時ほどDトラ(モタード)を買ってヨカッタ!と思ったことは無かったですねw
CBRなら間違いなく空飛んでたわ・・・。いや、Dトラでも飛んだんだけどww

その後は何事もなかったようにヒザを擦る俺。
いやホント、何事も無かったかのようにクリアしましたからね。

『ずいぶん慌ててピットインしたなぁと思いましたよ( ・∀・)』
by chappiさん

そう見えたかも知れませんが、実はコースアウトしてそのままピットインという感じでした(;^ω^)

そんな危ない感じで午前中の走行枠終了。
タイムは結局48秒台止まり。
三枠目は捨てて、走行画像撮影に入ろう!
残すは実質あと二枠!!気合入れて行きましょう(`・ω・´)


そんでお昼休み。

どこからか・・・懐かしい匂いがする。

IMG_0734.jpg

あら!!レンズマンさんじゃありませんか!(一番右)
そうか、レンズマンさんの匂いだったのか( ´ω`)←違うよ

【バイカーズカフェ ツインズ】の常連なら覚えがある匂いですねw
ケイジャンチキンの匂い、懐かしいなぁ。そして少しだけ、切ないッス(´・ω・`)


しかしDトラは乗り手に優しいバイクですw
午前が終了しても全然体力に余裕がありますww

やましんさん 「それはまだ余裕があるってコトですね。本気で集中したら一枠持ちませんよ。追い込みが足りませんね!」

ぐぬぬ(;´・ω・)  (・∀・ )ニヤニヤ

そして午後の走行枠が始まります(`・ω・´)

深澤さんより『ステップ擦って恐いならイン側の足を外せばいいんだよ。シッカリ抜重出来てれば、可倒式なんだから擦っても平気でしょ!』というアドバイスなど頂きましたが、それを活かすのはもう少し先の話w

まずはこの枠、全枠の走行画像撮影に入ります!!
実は走行撮影はこの一枠だけと決めていました。
集中力も続かないし、ダラダラやるより一発勝負と決めた方が気合入りますからねw

撮影開始!・・・あっという間に初級枠終了。
ヤバイ(;´ω`) もっと気合入れて撮らないと!!

そして中級がスタートした矢先、ガシャーンガリガリガリッ!!
という滑走音。

ドコ(゚ω゚; ≡ ;゚ω゚)ダレ!?

s1IMG_0927_20161230182831b88.jpg

ギャーッス!!
まだ走行写真撮ってませんけど!?

一番近くに居たのが俺だったので、一緒にバイクを起こしたりピットに移動させたり。
幸いケガは無かったものの、右のクランクケースが割れてオイルがコースに・・・。

しかし皆さんもう22回もやってると慣れたもんですw
バイクをピットに移動してる間にコース上のオイルを除去。走行を再開させました。

気持ちを切り替えて撮影は再開しましたが・・・。
今回の画像集は正直言って期待しないでください(;^ω^)
やっぱり時間が足りなかった感はありますね・・・。もちろん技術不足ってのもありますケド。


残りの走行枠は二枠!!
気合入れて行くよ(`・ω・´)

走行三枠目になると、少しずつDトラへの不満も見えてきます。
今まで椿ラインでも街乗りでも、ブレーキに対する不満ってのは皆無でしたが・・・。
『もう少し効いても良いんじゃないかなぁ(;^ω^)』と感じるようになってきました。

特に1コーナーから2コーナーと高い速度から、一気に速度を落とす3コーナー。
もう止まりませんww

\バイクのせいにして!もうサイテー!!/

そして俺にはパッシング(追い抜き)の経験がほとんど無い、という俺の弱点まで露見しました。
CBRの場合は直線で抜くのが当たり前になってました。その方が安全で楽だからです。

でもパワーの無いDトラの場合、ストレートで抜くのはまず無理。コーナーで抜くしかありません。
コーナーの入り口までは詰められるものの、『どのラインなら安全に抜けるんだ?』と考えると身体が動きませんww

アウトから抜くにしても、俺程度のコーナーリングスピードでは足りません。
インから抜くには前走者が曲がり始める前に並ぶ必要があります。
そのためには今までアウトインで入っていたラインをインベタに変える必要があります。
しかもアウトインで入っていた時と同じ速度、もしくはそれ以上の速度で。
そんなこと出来ません(´・ω・`)

俺が前走者と近い距離でダラダラ走っているのを、不思議に思った人も多いと思います。
決して煽っている訳では無く、俺に抜くだけの技量と経験が無かっただけですw
でも何故かベストは更新。47秒台に突入。


やましんさん 「何やってたんですかヽ(`Д´)ノ」

俺 「シダ・・前走者に詰まっちゃって。抜けなかったッス(;´・ω・)」

やましんさん 「3コーナーで抜いてください!それでダメなら8コーナーです!!ベンリィ110で抜けたんだから、Dトラでも出来るはずですよ!!」

そう仰られましても(´;ω;`)
これはバイクの性能ではなく、乗り手の技量の問題ですね。
コーナーで抜くって想像以上に難しい・・・。


そしていよいよ最終枠、俺のDトラでのベストタイムが決まる!!

最後ってコトで・・・

IMG_1047.jpg

マフラーのバッフル外しましたww

\また物に頼って!もうサイテー!!/

音量のコトも気になるし、バッフル抜いたら低速がスカスカになるんじゃないの?
という事を考慮して付けたままだったんですが、試しに外してみましたww

意外な事に音量はそんなに変わりませんでした。
言われたらちょっと大きくなったかな?って程度。


そんじゃ最終枠、行ってきます(`・ω・´)
下がスカスカになったら即ピットインのつもりでしたが、思ったほど低速のトルクは落ちてない気がしますw
でも音質が少し荒々しくなりましたね。音のせいで低速の落ち込みが少ないと勘違いしてるだけかも(;^ω^)

最終枠は少しだけライン取りを意識して走ってみましたが・・・。
もはや何が正解なのかよく分からない(;-ω-)?
特にヤマもオチも無く終了。ちなみにタイムを確認している余裕はありませんでしたww

お・・終わってしまった・・・。
ダラダラと片づけをしていると、結果発表!!

自己ベストはなんと最終枠!
47秒037という結果でした!!

もう少しで46秒台じゃねーかよ!!www
あと一息、追い込みが足りなかった(´;ω;`)

ちなみに、やましんさんの自己ベストは48秒台だったそうです。
という事は!?

4de04270.jpg

はい、俺の勝ち!!
ヤッタネヾ(*´ω`*)ノ


とは言えタイムアタックなら俺の勝ちですが、これがもし並んでスタートするレースなら・・・。
俺に勝ち目はありませんね(;^ω^)
パッシング技術ならやましんさんの方が断然上ですからね。
なんか試合に勝って、勝負に負けた。みたいな感じかなぁ。

そして閉会式。
IMG_1051.jpg
閉会の挨拶をする主催の漆畑せんしゅ(左)、マイクパフォーマーのタッキーさん(右)

最後はジャンケン大会で締めです!

IMG_1058_2016123017355464d.jpg

IMG_1061_2016123017355652f.jpg
やっぱり小さいお子さんが居ると、盛り上がりますね(*´ω`)

俺は30、31、1日と年末年始も仕事なので、挨拶もそこそこに急いで帰宅。

次回はゴールデンウィーク開催ですかね。次もDトラか?ww


参加された皆さん、主催の漆畑せんしゅ、開催関係者の皆さん!
お疲れ様でした!!楽しい走行会でした(*´ω`*)


俺もまさかDトラで参加するとは思いませんでしたw
前回開催時には『Dトラじゃ出ないよ~(;^ω^)』って言ってましたからね。
でもDトラで走ってみて、ちょっとヤバいぐらい楽しかったわぁ・・・。
最終枠なんて『一回ぐらいコケてもいいんじゃねーか?w』なんて気持ちで走ってましたからww

転倒が絶対に許されないCBRだと、どうしても緊張感が抜けないのよね・・・。
やっぱり体の力を抜く、リラックスって大事なんですね!


後は画像集ですが、さすがに年明けになりそうです。
今回は撮影時間も短かったし、枚数も少なめ。あまり期待しないでください(;^ω^)
それでも走行画像と番外編の2つ作ります(`・ω・´)





オマケ

やましんさんより頂きましたヾ(*´ω`*)ノ

IMG_1092.jpg
IMG_1089.jpg

ジャンケン大会の景品にも使われたマグカップです!
俺はいつもジャンケン大会には参加してないからか、気を使わせてしまった・・・。
ちなみに現在、絶賛使用中ですw

スポンサーサイト
面白かったらここを押してね(^ω^)

Comments

お疲れ様です!
まさかもう更新してるとは!次はバックステップを入れて走行ですね。そしてその次は保安部品を外して走行、そしてライスポカップのチャレンジクラスに参戦ですね。

頑張ってください!応援してます!いや、休みが合えば手伝いに行きますよ!
dトラサーキットデビューおめでとうございますー!
コースアウトした時のdトラの声が面白かったです。٩(^‿^)۶
やましんさんこんばんは
かなり無理して更新しましたので、後で後悔しそう・・・。
時間が無かったとは言え、ゆっくり書きたかったですわぁ(;ーωー)=3 フゥ

バックステップ・・・。要りません!!w 
内足の荷重を抜いて乗るフォームを身に付ければいいのです(`・ω・´)
これはきっとCBRにも活かせるはず!!難しそうだけどw

ちょww俺はレースには出ませんよ!!www
人に勝つより自分に勝ちたいタイプですので、人と競い合うのはあまり得意では無いのです(;^ω^)

屍暴鬼さんこんばんは
ありがとうございます!
通勤用だったはずが何故かこんな事にw

むしろコースアウトしてダートを走った時の方が、Dトラが生き生きしている気さえしました(;^ω^)
ショックの柔らかさとサスストロークの長さに助けられました。俺はホントに何もしてませんw
モタードの真骨頂を垣間見ましたねww

Leave a Comment