1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

人は見えない歯車で繋がっている。顔も名前も知らない何処かの誰かのGEARを回すきっかけになるといいなぁ、と思っています。


プロフィール

カイ

Author:カイ
神奈川県在住の36歳、男です。
クルマ好き、バイク好き、マンガ好き、読書好き。
自動車整備士やってる中途半端なオタクです。

愛機はクルマがヴォクシー(AZR60G)、バイクはCBR600RR(PC40)

バイクやクルマを中心に起きる日々の雑多な出来事や、思うことなんかを書いていきたいと思います。


クルマ歴

スターレットターボ(EP82)
 ↓
96インテR
 ↓
スイフトスポーツ

サンバートラック(軽トラ)
 ↓
サンバートラック(軽トラ)
 +
ヴォクシー

ヴォクシー

バイク歴

ストリートマジック
 ↓
GSX400S刀
 ↓
VTR250
 ↓
CBR600RR
 +
D-tracker125


ブロとも歓迎!!よろしくです。

このブログはリンクフリーですので、気に入ったらリンクに追加しちゃえばいいと思いますよ!!
相互リンク希望の方は一声かけてください。

当ブログのカテゴリー『photo』の画像は全て転用フリーです。HPでの使用、ブログでの使用等、全てOK!!
気に入った画像があった場合は、ご自由にお持ち帰りください(^ω^)

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
02

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

目指せ四国一周!行くぜソロツーリング!!(第2日目)
ツーリング2日目!!兵庫県で朝5時起床です。
予定的には兵庫県→徳島県→香川県まで行って宿泊の予定。

今日はいよいよ四国上陸ですよ!!
早朝出発すれば時間的に余裕が出来るし、道も空いてるだろうし。
待ってろ四国!!!

34_1_20111003164123.jpg


と言う思いとは裏腹に睡魔が・・・・(˘ω˘)💤


~4時間後~

ggggw

2度寝しちゃったヽ(´;ω;`)ノ
というコトで出発は午前9時にズレ込むことに・・・・。

宿泊先を出て明石海峡大橋を目指します。さて、四国に入る陸路は大きく分けて3通りです。
瀬戸大橋を渡って入るか、明石海峡大橋と鳴門海峡大橋を渡って入るか、しまなみ海道を通って入るか。

往路と復路で2回しか通りませんので、どれか一つは渡る事の無い橋です。俺はひねくれ者なので、一番メジャー(?)な瀬戸大橋を通らないというチョイスをしましたw
本音を言えば瀬戸大橋も渡ってみたかったですけどね。往復すると通行料高いし・・・。

ってコトで四国上陸は明石海峡大橋を選びました。これで四国入り最初の県は徳島県というコトになりますね。

おぉ!?橋はもう見えている!!
でも何処から乗るのかがよく分からない!!ww

イヤホンの調子は相変わらず絶不調なのでナビ無しで挑んだんですが、これがもう大変(;^ω^)
知らない土地でナビ無しってのはホントにツライですね・・・。
まぁ俺が極度の方向音痴ってだけですけどねw

やっと明石海峡大橋に乗り、快調に加速するCBR。
≡ ^ω^)ヤホーイ

多少の曇り空ですが、気になりません。海峡大橋ですので、いわゆる湾を渡る橋とは違います。
眼下に広がるのは瀬戸内海!!

今・・俺はついに・・・念願だった四国上陸を果たそうとしている!!

 ≡ ・ω・)ジワジワ

 ≡ ;ω;)ブワッ

今日も暑いなぁ!目から汗が出ちまったぜ!w
一気に突っ走り、徳島県入りです。

軽~く下調べした程度で、知識も土地勘も方向感覚も無い俺ですので、目的地設定はかなり大雑把w
とりあえず丸亀城に入城したい(`・ω・´)
という目的は当初からありましたが、その途中で通る屋島というキーワードに惹かれました。

「源平合戦の通称『屋島の闘い』の舞台となった場所」と言った方が分かりやすいでしょうか。
那須与一が逃げる平家側の船に掲げられた扇子を源義経の命令を受け、弓で一発で打ち抜いたというエピソードが有名ですね。

だがしかし!!俺的には屋島(ヤシマ)と聞いてイメージするのはコレです↓

s-01ca3h0134.jpg

ちなみにヤシマ作戦という命名は屋島の闘いから付けた作戦名だそうです。(マニアックなネタ)
まぁ実際行ってみたらヤシマ作戦とは縁も所縁もない場所でしたけどねw

しかしココに来て携帯用に便利って理由で持ってきたデジカメが絶不調(´;ω;`)
家電は一気に壊れだすって言うけど、イヤホンに続いてデジカメまで・・・。
今思えばこれは何かの前兆だったのかも知れません。

注:ここからはスマホのショボい画像となります。

何もしないで通過するのもつまらんし。とりあえず神社にお参りしてみますか( ^ω^)♪

IMG_0009_201608021924029b0.jpg

こりゃ~人気のない神社だなぁ(;´・ω・)←失礼だな
なんて不謹慎な事を考えているとポツポツと雨が・・・。

急いでこのツーリングの無事終了を願って参拝。
お!?町並みが見えるじゃないのよ( ^ω^)
IMG_0010_201608021924031a0.jpg

下に降りる頃には雨も止み、ここからは丸亀城を目指します。
丸亀城と言えば・・石垣が有名とか言ってた気がする・・・。

今回は珍しくすんなりと到着。
IMG_0012_20160802192406b60.jpg

こういう立派な門を潜るのって、テンション上がりますね!(*´ω`)ハァハァ
え?俺だけ!?

2つ目も潜っちゃうぞ!!
IMG_0013_20160802193656678.jpg

あまり広くは無い敷地ですので、ブラブラと歩きます。やっぱり夏休み期間だからなのか、学生と家族連れが多めですね。
しかし天守閣は何処にあるんだ?石垣が高すぎて上が見えねぇゾ(;´ω`)ハァハァ

後で聞いた話ですが、丸亀城ってのは日本一石垣が高い城だそうです。←先に調べろよ

・・もしかして・・・残ってるのは石垣だけで上ってみたら天守閣ありませんでした!!

e96eb07a-s.png

そんなオチは無いよな!?
大丈夫だよな!?



IMG_0017_20160802193659428.jpg
天守閣ありましたww
石垣の立派さに比べると随分とこじんまりとした感じだなぁ(;´・ω・)
しかも天守閣は有料ですかいww

中は撮影禁止だったような気がしますので、撮ってません。
その代わり天守閣の外から見える景色を撮ってみました。

IMG_0016_2016080219365790e.jpg

雲でよく見えんけど、あれは瀬戸大橋かな?←テキトーだな

ダラダラと降りてふもとの売店でお土産を物色。
修学旅行で来た中学生でも買わなそうなハイセンスなキーホルダーを購入しましたww

s-01IMG_0005.jpg

普段だったら絶対買わないような物を買ってしまう・・・。気が緩んでるなぁ(;^ω^)
あ、ちゃんと部屋に飾ってますよ!

この時点で午後3時。ホントならこの日のうちに金毘羅宮まで行く予定だったんですが、ホテルのチェックイン時間を考えると行って帰ってくるだけの時間しかありません。四国上陸に時間かかったからね(;^ω^)

行って帰ってくるだけとか、それだと流石にツライ!!
でもチェックインまでの3時間を潰す必要があります。う~ん、どうすんかなぁ( -ω-)

・・・そういえばボクチン、朝から何も食べてないッス(´・ω・`)

fba335b4-s.jpg


せっかくうどん県香川県に来たんだし。
うどん喰うしかねぇだろ!!

香川県でうどんを喰った人に話を聞くと、『あっちでうどん喰うなら覚悟しろよ。帰って来てからうどん喰えなくなるぜぇ?(・∀・)ニヤニヤ』
と言わせるほどの美味だそうです。

まず最初が肝心だ!!狙い目は製麺所だそうですが、製麺所ってのは開店時間も早い代わりに閉店時間も早い!!w
俺調べで一番営業時間が短いのは、午前11から午後3時ってのが最速です。

この時間で開いてる店って言えば大手チェーン店とかそんなのばっかり。
ここまで来てチェーン店はちょっと避けたいッス(;^ω^)

ってコトで市内をなるべくホテルから離れない範囲でグルグルと。
おぉ!?なんか控えめな感じのお店を発見しましたよ!!ww
ってか営業してるのかどうかすら怪しいwww

519aae05.jpg


何気なく入ったお店、そこの店長さんがこの旅を大きく左右する重要キャラになるとは思いませんでしたね(^ω^)
人生、どこでどんな出会いがあるか分かりませんw

恐る恐る店内には行ってみると、テーブル席は無くカウンター席のみ。俺以外に客の姿は無し。メニューは全て手書き。
香川県のうどん屋さんって言うとセルフのイメージが強いですが、ここはセルフでは無いみたい。
ちょい年配の夫婦で切り盛りしているお店のようです。

何気なく『肉うどん』を注文。そして数分後。

(;゚ω゚)ゴクリ…
1469431290908.jpg
緊張のあまり手が震えてブレブレw

これが噂に聞くうどん県香川県のうどんデスカ・・・。

( ・ω・)モグモグ

・・・・・・・。

(;゚ Д゚) …!?


今まで俺がうどんだと喰ってたのって、一体何だったんだ!?←素直な感想

こりゃヤベーッ!!マジで美味い!!
ダシが違う?汁が違う?麺が違う?いや、そういうレベルじゃない!!
全てが違い過ぎる!!
ズビズバ(; ・`ω・´)ズルズル【肉うどん】

・・・( ;´ω`)=3 フゥ  美味かったわぁ。

店長さん 「お客さん、バイクで?」

俺 「はい、神奈川から来ました。四国を一周しようと思ってんですよ。今夜は香川県に泊まって、明日は高知県に行く予定・・・だったんですけどね。明日は金毘羅宮に行ってから高知を目指します(^ω^)」

聞かれてもいないのにペラペラと旅の予定を話す俺w
ところがそれにより無口だった店長が急にスイッチONww

俺 「高速を通るとどれぐらいで着きますかね?」

店長さん 「高速ならすぐやけど・・・この道を通るとええでぇ。」

俺 「なんですと!?詳しくおねがい☆ティーチャー!!」

その後、地図と道の駅に置いてある簡易パンフを駆使し、約一時間ほど講義を受ける事にww

この道をこう行って(  ・∀・)つ【地図】(・ω・ )なるほど

俺 「足摺岬(四国最南端)ってトコにも行こうと思ってるんですよ(^ω^)」

店長さん 「ほぉ・・・。晴れたらええなぁ。天気が良い日はオーストラリアが見えるでぇ( ・∀・)ニヤリ」

俺 「ま・・・マジっすか!!!?そりゃ知らんかったわぁ(;゚ω゚)」

店長さん 「アホかww嘘やがなwwww地球は丸いんやから、見えるわけないやろ( ´∀`)アホやなぁ」

確かにwwww
一瞬でも信じた俺がアホだろ(;^ω^)

店長さん 「んで、今日の宿は何処?」

俺 「○○○○ホテルであります教官殿!!(`・ω・´)キリッ」

店長 「あぁあそこかい。ならバイクで15分ってとこやなぁ。」

ちなみに俺はこの旅、全日程のホテルを予約していたわけですが、泊まるところに困らない代わりにチェックイン縛りという規制が出来てしまったのです。なので、今回のように行きたいけど時間が無いから行けないという事態が発生してしまうのです。

店長さん 「うん、まぁ普通の人はホテル予約するやろなぁ。だがな、ここは四国やで。」

俺 「・・・つまりそれは、どういう事でしょうか?(;・ω・)」

店長さん 「お遍路さんを迎える文化が根強いねん。泊まるところが無い、ってのは絶対に無い。たとえ当日でも泊まる所は絶対にある!!」←断言

な、なるほど(;´・ω・)
確かにホテルに『お遍路さん歓迎』とか書いてるトコって結構ありますからね。
後で聞いた話だとガチのお遍路さんからはお金を取らないというお店も結構あるそうです。
人によっては自転車だったりバイクだったり、やり方は人それぞれ。
でも基本的には自分の足で回らないと意味ないんじゃないかと思ったりして(;^ω^)

さて、俺の旅の予定どころか今夜何処に泊まるかまで全バレしたところでタイムアウトです。
チェックインの時間が迫っています!

ご馳走さまでした( ^ω^)ノ  (・∀・ )きぃつけてなぁ

~10分後~

店長さんにホテルへ行く道を聞いたのにも関わらず、迷子になりますた(´;ω;`)
俺の方向音痴っぷりもここまで来ると末期ですね。
この調子だとあの世でも三途の川まで辿り着けないかも知れんぞ・・・。

給油ついでに駆け込んだガソリンスタンドで店員さんに助けを求めましたw

店員さん 「う~ん、ここから行くとなると・・・」

俺 「・・・・・。(もしかして知らないのか?)」

他のお客さん 「左に出てまっすぐ行くと、家具屋があるから。そこを左に曲がればすぐやで( ・∀・)v」

たまたま居合わせたお客さんが見かねて会話に参加ってwww
どんだけフレンドリーなんだよこの県はwwww


その後、居合わせたお客さんの助言によりギリギリでホテルに到着。
IMG_0018_20160802193700d18.jpg

・・・ん?ベット二つに浴衣が二着?
もしかして俺以外に誰かいるの?

news4vip_1416477045_4001.jpg

(;゚ω゚)ドキドキ
恐くて今夜は眠れそうにないぞオイ・・・。

・・・・・。

(˘ω˘)グッスリ

\寝てんじゃねーか!/


そんな感じで二日目も無事に終了。
行きそびれた金毘羅宮へは明日行こう!!
金毘羅宮への道を調べてオヤスミナサイ。

本日の走行距離 300kmちょい



yokoku_20160802214146fae.jpg

次回、このツーリング最大の悲劇が俺に訪れました・・・・。
いや~マジで泣きそうになりましたからね(;´ω`)

スポンサーサイト
面白かったらここを押してね(^ω^)

Comments

Leave a Comment