1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

人は見えない歯車で繋がっている。顔も名前も知らない何処かの誰かのGEARを回すきっかけになるといいなぁ、と思っています。


プロフィール

カイ

Author:カイ
神奈川県在住の35歳、男です。
クルマ好き、バイク好き、マンガ好き、読書好き。
自動車整備士やってる中途半端なオタクです。

愛機はクルマがヴォクシー(AZR60G)、バイクはCBR600RR(PC40)

バイクやクルマを中心に起きる日々の雑多な出来事や、思うことなんかを書いていきたいと思います。


クルマ歴

スターレットターボ(EP82)
 ↓
96インテR
 ↓
スイフトスポーツ

サンバートラック(軽トラ)
 ↓
サンバートラック(軽トラ)
 +
ヴォクシー

ヴォクシー

バイク歴

ストリートマジック
 ↓
GSX400S刀
 ↓
VTR250
 ↓
CBR600RR
 +
D-tracker125


ブロとも歓迎!!よろしくです。

このブログはリンクフリーですので、気に入ったらリンクに追加しちゃえばいいと思いますよ!!
相互リンク希望の方は一声かけてください。

当ブログのカテゴリー『photo』の画像は全て転用フリーです。HPでの使用、ブログでの使用等、全てOK!!
気に入った画像があった場合は、ご自由にお持ち帰りください(^ω^)

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
12

Category: クルマ

Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

愛着が止まらない
今の職場になってから久しぶりの二連休!!
ヒャハーヽ(≧∇≦)ノ

とは言え一日目は600RRの入院に使用しました。
そして二日目はサンバーの整備に使用します(`・ω・´)

実はこの日のために前々から入手していましたパーツがありまして。

・エアクリーナー
・バッテリー
・オイルエレメント
以上です。

もちろん全部純正部品ですけどねwww

バイク屋さんに相談したところ、『エアクリーナー付近が怪しいんじゃね?しっかり機能してないからキャブまでゴミが行っちゃうんだよ。エアの供給量も減るし。』
という返答を頂きましたので。

まずはエアクリーナーから交換です。
荷台のフタを外してエアクリーナーボックスを開けてみると・・・

(;゚д゚)!?
これは・・酷すぎる・・・。

比較のために並べてみました↓
s-haighai1.jpg
どっちがどっちって書く必要はありませんね。
一目瞭然です。

驚愕の黒さ。そして新品の驚きの白さ。
もう見た目からしてこれがエンジン不調の原因なんじゃねぇの?って感じです。
こりゃ期待できるなwww

ここでちょっと一手間。

エアクリーナーを外して気が付いたんですが、エアクリーナーボックスの下側がオイルでドロドロになってました。
これはブローバイガスを1度エアクリーナーボックスに戻しているのが原因です。

s-2014_02_12_IMG_9999_1.jpg

エアクリーナーが汚れる原因にもなるし、そんな機能いらねぇんだよヽ(`Д´)ノ

・・・・・。

ブローバイホース、外しちゃう?w
でもさすがに大気開放はちょっとね。気が引けます。
ということで

s-2014_02_12_IMG_9999_2.jpg
あら不思議、近くに転がってたペットボトルがオイルキャッチタンクに早変わり(≧∇≦)b
これで汚ねぇ未燃焼ガスでエアクリーナーが汚れることもありません。
それにタンクを見れば、どの程度のブローバイガスが出てるかもチェック出来ます。

よーし!さっそくエンジン始動しちゃうぞ!!
( ´∀`)つ【イグニッションon】

キュルルルル・・・キュルル・・・・キュル・・・。

(:・∀・)つ【イグニッションoff】


タイミングよくバッテリーも終了。

8c4aaa86.jpg

こんなこともあろうかと、バッテリーを入手していたのだよ!!
交換しちゃうよん( ´∀`)つ【バッテリー】

さすが新品のバッテリーの効果は高くセルモーターの回り方がハンパ無いッスw
しかも一発始動。

でも肝心のアイドリングは安定せず(´・ω・`)
う~む。どうしたもんだろうかこれは。
とりあえずエンジンオイル交換しようかな。

・・・。

エンジンオイル買うの忘れてましたwww
(ノ∀`)アチャー

まぁ、エアクリーナー変えたテストだと思えばいいか。
ホームセンターへ向けサンバー出撃です。

結果、エンジンが止まる回数は格段に減りました。
でも欲を言えば、もう少し鋭い加速をしたような気がするのよね(´・ω・`)
吹けはそんなに悪くないと思うんだけれども。

今回もまたいつものように店内を徘徊後、クルマコーナーへ。
クルマ用品店と違って種類が豊富ってわけでもないのに、どれにするか迷ってしまう不思議w
今回はこんなオイルを購入。

s-bsdhasi.jpg

無難に『軽&コンパクトカー用』と謳っているオイルにしても良かったんですが、値段はそんな変わらないので。
こっちを買ってみましたw

でもやっぱり決め手はパッケージデザインです。
サンバーは上からオイルを入れるのではなく、横から注ぐような入れ方をします。
缶のヤツだと入れるのに工夫が必要。でもこのパッケージなら横から注ぐような入れ方にも対応してる!!
という短絡的な発想ですw

ぶっちゃけ半年or5000kmで交換ってのを守ってれば、オイルの質なんてそんなに気にしなくてもいいと思います。
サンバーに加速とかレスポンスとかは求めません。
健康でいてくれるだけでいいのです!!


いそいそと帰宅、まだエンジンが冷える前にオイルを抜いちゃいましょう!!
寒いとオイルが固くて抜けにくいし。
前回の交換から3000kmぐらいしか走ってないけど、半年以上経過しちゃってますからね。
どうなんでしょう。

(;・∀・)つ【オイル受け】
想像以上に真っ黒でしたwww
今回はオイルエレメントも変えて、オイルを注入。エンジン始動!!
・・・やっぱりアイドリングが安定しない(´・ω・`)
安定しないってか、低すぎるような感じが・・・

(゚∀゚)!?
低いのならば、強制的に高くすればいいんじゃね?

s-2014_02_12_IMG_9999.jpg

この調整をイジって(緩め方向に回転させて)アイドリング回転を上げました。
これでどうかな?


おぉ!!いい感じじゃないかよ!!
でもこれじゃ根本的な解決にはなってないんですよねぇ(;´∀`)
なんとか誤魔化してるだけです。燃費も悪くなるし。
今回のことで思ったんですが、怪しいのはやっぱり燃料系っぽいですな。
キャブにゴミか何かが混入して、燃料系統が詰まってるんじゃないかな?
とりあえず燃料タンクに燃料系の洗浄剤を入れて様子見です。
それでもダメそうならキャブのオーバーホールしかないかも・・・。

でも次は電気系にも手を出したいなぁ( ´∀`)~♪
プラグは交換したのでプラグコードにデスビキャップ、いい加減エンジンマウントも千切れそうだし。
あぁ~止まらないヽ(;▽;)ノ


スポンサーサイト
面白かったらここを押してね(^ω^)

Comments

ジェット類や油面確認したいところですね。ですが、4輪となると取り外しに手間がものすごくかかりそうな気がしますね^^;
リョウさんこんばんは
サンバーは上から覗けるから意外に簡単に取り外せるかも(・∀・)
なんて簡単に考えて手を出すとヤバイ事になりそうw

このまま放置って訳にもいかないんだけど・・・。
誤魔化しが効くとやっぱり放置しちゃうんだよねぇ。

次回は本気出す(`・ω・´)

\やる気ねぇだろ!!/

Leave a Comment