1
2
3
4
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

人は見えない歯車で繋がっている。顔も名前も知らない何処かの誰かのGEARを回すきっかけになるといいなぁ、と思っています。


プロフィール

カイ

Author:カイ
神奈川県在住の36歳、男です。
クルマ好き、バイク好き、マンガ好き、読書好き。
自動車整備士やってる中途半端なオタクです。

愛機はクルマがヴォクシー(AZR60G)、バイクはCBR600RR(PC40)

バイクやクルマを中心に起きる日々の雑多な出来事や、思うことなんかを書いていきたいと思います。


クルマ歴

スターレットターボ(EP82)
 ↓
96インテR
 ↓
スイフトスポーツ

サンバートラック(軽トラ)
 ↓
サンバートラック(軽トラ)
 +
ヴォクシー

ヴォクシー

バイク歴

ストリートマジック
 ↓
GSX400S刀
 ↓
VTR250
 ↓
CBR600RR
 +
D-tracker125


ブロとも歓迎!!よろしくです。

このブログはリンクフリーですので、気に入ったらリンクに追加しちゃえばいいと思いますよ!!
相互リンク希望の方は一声かけてください。

当ブログのカテゴリー『photo』の画像は全て転用フリーです。HPでの使用、ブログでの使用等、全てOK!!
気に入った画像があった場合は、ご自由にお持ち帰りください(^ω^)

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
10

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

転ばぬ先の杖、装着
皆さん、おはようございま~す( ・ω・)ノ
注:現時刻、午後11時。

夜勤のため、昼夜が逆転した生活を送っておりますww
夜勤は初めてではないので、前回よりちょっと楽かなぁ( ´∀`)
でも仕事は一気に忙しくなってきました!!

この時期、バイクはシーズンオフ。
今年に入ってからまだ一度も乗ってないのねん(´・ω・`)
バイクにも乗れず、仕事に忙殺される日々。

と見せかけて、影で密かに進行させていた作業。
これはその2日間の記録です。


この画像↓
s-IMG_4667.jpg

忘れもしない2012年11月。椿ラインにて転倒した時の右スキッドパッドです。
パッドはボロボロ。取り付けのボルトも変形し、再使用不可。
でも奇跡的にフレーム側のネジ山は無事ヽ(*´∀`)ノ

転倒から実に1年以上もの間、左側のみスキッドパッド装着という不自然な状態で過ごしました。
いい加減に左右対称にしたいゾ!!(`・ω・´)

注:スキッドパッドには賛否両論ありますが、今回は触れませんw


装着されていたモリワキ製のスキッドパッドは単品オーダーも可!!
つまりパッドもボルトも単品で購入できるという素敵な商品なのです。

そんじゃ~頼んじゃおうかと思って部品番号まで調べていたんですが、今までオーダーせずに放置。
それには事情がありまして・・・。

基本的には今まで付いていた部品の交換作業なので、取って付けるだけ!!5分程度の軽作業です。
でも俺の場合、カウルに穴あけ加工が必要なんですよね(´・ω・`)

だってほら
gazou 001

右のアンダーカウルは新品に交換したので穴空いておらんのです(´・ω・`)
新品で穴空いてても困りますけどねw

カウルの穴あけ加工はさすがにハードル高いなぁ・・・。
ということで今まで放置。
何故、突然作業に踏み切ったかと言いますと。
他にする事もなかったからですw

しかし肝心要の穴あけ位置決め用の型紙は単品で販売しておりません。
型紙はセットで買わないと付いて来ないという抜け目の無さは流石です。
しかしセットで買えば1万円。単品で買えば6千円ぐらい。
ってなんか微妙な差だなオイww
それじゃあんまり得した感が・・無い。
それに単品オーダーは納期も遅いし送料も有料。

試しにアマゾンさんにお伺いを立ててみたんですが、セットなら即日配送で送料無料!!

ooloi.jpg

今回もお世話になります○┓ペコリ

翌日に無事商品受け取り完了(≧∇≦)b

さて、穴あけ作業です。
バイク屋さんに丸投げしても良かったんですが、転倒修理当初からやりたくなさそうなオーラを放っていましたし、ネタのためにも自分でやっちゃいます!!


そんじゃカウルの取り外し作業からスタート!!

仕事から帰ってくるのは午前9時頃。仕事終わりに昼間ってのが夜勤のメリットですね。
そのメリットを活かし、昼間のうちに軽く寝ぼけながら右のアンダーカウル取り外し。
穴あけ加工のために会社にカウルを持って行きます。

そんで昼休み。(午前0時ですけどねw)

sp 001

50φの穴を開けないとアカンのに、会社には30φのホールソーしか無いのねん(´・ω・`)
無い物は仕方ない!とりあえず30φの穴あけ作業だ!!
あとは地道に削りましょうw

センターはこの辺でいいか。よし!行くぞ!!
うぅ・・さすがにカウルに穴開けるのは緊張する(;>ω<)

ギュイィィィィ!!

う~ん。まぁこんなもんか。一度穴開けちゃえば不思議と緊張が解けますねw
もう後戻りできないという開き直りかな?
あとはヤスリで仕上げ・・・。

お客様 「あの~スイマセン。ちょっといいですか?」
うるせぇ!今忙しいんだよ!!

俺 「ハイ!何でしょうか!?」

深夜とか飯食ってるとかカウルに穴開けてるとか、そんなこっちの事情には関係なくお客さんは来ます。
配送トラックは24時間365日稼働しているのです。
便利な世の中ですが、それは誰かが見えないトコで支えているからですね( ´∀`)

対応と作業に追われていると昼休み終了。
まだ削る箇所が結構残ってるのに(´;ω;`)

そんで仕事から帰宅。荒い切断面を240番のペーパーでひたすら削ります。

~約1時間後~

あとは現車合わせです。
装着用のボルトはエンジンとフレームを固定するボルトですので、エンジンの下にジャッキをかけてエンジンが落ちないように軽く固定することをおすすめします。
これをやらないとエンジンとフレームのボルト穴がズレてボルトが入らなくなりますヨ!
経験済みw

スキッドパッドを装着してカウルを仮組み。
うむむ・・・これは!?


穴開けた位置が見事にズレてるww
カウル付かねぇwww

20111028091113.jpg

想定の範囲内であります(`・ω・´)

削る箇所を確認。再度削り直し。それを3回ほど繰り返し。
小雪の舞う天候のもと、気が付けば2時間経過。

な・・なんとか付いた(;゚∀゚)=3ハァハァ

sp004
sp 002

・・・下側をちょっと削りすぎちゃったけど、まぁイイんじゃないかな。うん。

これでやっと『あれ?左にはスキッドパッド付いてるのに右には付いてませんね~(・∀・)ニヤニヤ』とか言われないで済むわ(;´∀`)

あと付けといて言うのもなんですが、今後スキッドパッドの出番が無いといいなぁww

スポンサーサイト
面白かったらここを押してね(^ω^)

Comments

Leave a Comment