1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

人は見えない歯車で繋がっている。顔も名前も知らない何処かの誰かのGEARを回すきっかけになるといいなぁ、と思っています。


プロフィール

カイ

Author:カイ
神奈川県在住の36歳、男です。
クルマ好き、バイク好き、マンガ好き、読書好き。
自動車整備士やってる中途半端なオタクです。

愛機はクルマがヴォクシー(AZR60G)、バイクはCBR600RR(PC40)

バイクやクルマを中心に起きる日々の雑多な出来事や、思うことなんかを書いていきたいと思います。


クルマ歴

スターレットターボ(EP82)
 ↓
96インテR
 ↓
スイフトスポーツ

サンバートラック(軽トラ)
 ↓
サンバートラック(軽トラ)
 +
ヴォクシー

ヴォクシー

バイク歴

ストリートマジック
 ↓
GSX400S刀
 ↓
VTR250
 ↓
CBR600RR
 +
D-tracker125


ブロとも歓迎!!よろしくです。

このブログはリンクフリーですので、気に入ったらリンクに追加しちゃえばいいと思いますよ!!
相互リンク希望の方は一声かけてください。

当ブログのカテゴリー『photo』の画像は全て転用フリーです。HPでの使用、ブログでの使用等、全てOK!!
気に入った画像があった場合は、ご自由にお持ち帰りください(^ω^)

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
06

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

リセッティングin椿ライン
昨日の話です・・・。

俺 「突然ですが、明日休んでも大丈夫ですかね。」

フロントマン 「う~ん・・・そこそこ仕事入っt
俺 「じゃあ明日休みますので!!」

お約束の突発休暇ですフヒヒ(^ω^)

だって梅雨時期じゃないですか!?
日曜日の天気悪いみたいだし、走れるうちに走っとかないと!!

ところが今朝、目を覚ますとうっすらと雲のかかった空なんですけど(´・ω・`)
これはやっちまったか?山の上が雨だった時のためにジャケット&革パンで出撃か?

迷った挙句、革ツナギで出撃です(`・ω・´)
やっぱり安全性を考慮すると革ツナギが一番!!
ってのもありますが、革ツナギは気合が入るというのが一番の理由ですwww

西湘バイパスから見える山は雲がかかっていて、輪郭すら見えません
山の上は雨じゃなかろうかという不安でいっぱいです。
そんで椿ライン到着。
晴れてきた_convert_20111018153351
注)使い回しですスイマセン!

・・・曇空だけど雨は降らなそうじゃないかよ!!しかも人も少ない!!
勝った(≧∇≦)

さて、今回ちょっと気合を入れて来たのは理由がありまして。
タイヤも交換したし。もう一度足回りのセッティングをしてみようと思っていたのです。

『ミスターバイク BG』というバイク雑誌の企画でRKジャパンの市川 仁さんにセッティングを出してもらったのは記憶に新しくもねぇかww
でもその時は装着タイヤが今とは違っていたので、『このセッティングは現在装着タイヤにマッチしているか?』という疑問を感じていたのです。
仁さんにセッティングしてもらうまでは前を少し柔らかめに、後ろを標準にして乗ってました。
それを前後均等に固める方向でセッティングしてもらったのです。

減衰力調整は前後共にドライバー1本で出来ますので、ヤッちゃいましょう(・∀・)

まず1回目はメーカー指定の標準値で走ってみます。
・・うん。特に悪いとは思わないかな。でも少し動き過ぎちゃってフラつくというか、安定感が無いかも。

次に仁さんのセッティングで走ってみます。
うはww硬すぎwwww
確かに安定感は出たけど、わだちで跳ねちゃってちょっと怖い(´・ω・`)

ならば!!標準と仁さんの中間に調整してみました。標準より少し固めな感じです。
これならど~なんだい?( ̄ー ̄)


≡゚∀゚)!!???

9377ff55.jpg
なんか久しぶりにイイ感じで曲がれたぞ!!
柔らか過ぎず、硬過ぎず、安定感もあります。
標準より少し固めくらいが俺には調度いいのかも。
公道はサーキットと違って路面が荒れるし、グリップも低いですからね。
でも白糸を走る時は仁さんのセッティングで走ろうかな( ´∀`)

注)仁さん曰く、大事なのは前後のバランスだそうです。なので、なるべく前後均等に調整しました。


精神的にも少し余裕が出てきましたので、フォームの練習もしちゃうぞ!!
ブレーキングの前に腰をずらして、アウト側のヒザをストンプグリップ(タンクに貼る滑り止めです)に押し付けて、少しブレーキを残しつつ侵入。
イン側の肩と肘を真下に落とすように。
よしここからスロットルを開け・・・

( ゚д゚)!?
今の動き、転倒した時と似た挙動だった気がする・・・。
あの時はブレーキリリースと同時にスロットルを開けて、フロントの荷重が一気に抜けて転倒したんだよね。多分。
でもスロットルを開けるタイミングを遅らせると失速しちゃうし。
フロントに荷重をかけたまま加速させるにはどうすればいいんだろ(´・ω・`)

あれこれ考えながら走っていると、いつの間にか俺以外にも数台のバイクが往復してる模様。
すれ違った瞬間タイヤの焦げる匂いがハンパないッスw
なにしてんッスか!!ここは公道ですよ!!
あ、俺は安全運転ですからw

今日は60kmほどしか走ってませんが、体力が怪しい感じに(;´∀`)
感触は掴めた気がするし、今日はこのくらいにしとくかね。

・・ん?
s-iyayig.jpg

あの隼は!?あの人に違いない!!
ど・・どうしよう。話しかけようかな。
ドキドキ(*´ω`*)

いや、この人は特に有名人というわけではないんですが(;´∀`)
何度か椿ラインで見かけて、1度だけ話をしたことがあります。それだけです。

よっしゃ!今日は話しかけちゃおうかな!と俺が立ち上がった瞬間!!
お帰りになられました。

画像 147

べ、別に!俺も帰ろうと思ってたし!!(`;ω;´)

帰りは大観山まで上り、箱根新道→西湘バイパス経由で。
本日も無事に帰宅!!

カバーをかける前に一枚
s-haisuyh.jpg
うん。前回よりは端っこまで皮むき出来たねw
まだまだですけどね(´・ω・`)

これ以上端っこを使うとしたら・・・。
それは公道ではなくサーキットです。
公道でこれ以上端を使うと、バイク屋さんに怒られちゃいますからw

あ~、そろそろ白糸を走りたいな(´・ω・`)

スポンサーサイト
面白かったらここを押してね(^ω^)

Comments

Leave a Comment