1
2
3
4
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

人は見えない歯車で繋がっている。顔も名前も知らない何処かの誰かのGEARを回すきっかけになるといいなぁ、と思っています。


プロフィール

カイ

Author:カイ
神奈川県在住の36歳、男です。
クルマ好き、バイク好き、マンガ好き、読書好き。
自動車整備士やってる中途半端なオタクです。

愛機はクルマがヴォクシー(AZR60G)、バイクはCBR600RR(PC40)

バイクやクルマを中心に起きる日々の雑多な出来事や、思うことなんかを書いていきたいと思います。


クルマ歴

スターレットターボ(EP82)
 ↓
96インテR
 ↓
スイフトスポーツ

サンバートラック(軽トラ)
 ↓
サンバートラック(軽トラ)
 +
ヴォクシー

ヴォクシー

バイク歴

ストリートマジック
 ↓
GSX400S刀
 ↓
VTR250
 ↓
CBR600RR
 +
D-tracker125


ブロとも歓迎!!よろしくです。

このブログはリンクフリーですので、気に入ったらリンクに追加しちゃえばいいと思いますよ!!
相互リンク希望の方は一声かけてください。

当ブログのカテゴリー『photo』の画像は全て転用フリーです。HPでの使用、ブログでの使用等、全てOK!!
気に入った画像があった場合は、ご自由にお持ち帰りください(^ω^)

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
05

Category: バイク

Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

リハビリ計画in白糸
新年を迎え、今年一発目のバイクネタです。
4日、白糸スピードランドのフリー走行日(っていうのかな?)に参加してきました!!

実は第6回ツインズカップの時にKsさんにお誘いを受けていたのです。
それにツインズカップ当日は雨時々どしゃ降りの悪天候だったし、やっぱりドライ路面で走りたい。って気持ちがあったので、タクトさんと参加です(≧∇≦)b

いつものように前泊の俺達なので、前夜に出発。出発直前にツインズカップ主催のベルさんも参加するかもという情報を入手!
練習熱心だなぁ( ´∀`)

ところが東名を走ってて足柄PAを出ると・・雪が降ってるし(´;ω;`)
一時はどうなることかと思いましたが、富士に近づくにつれて雪も止みました。
気温はマイナスですが、車中泊もそんなに苦になりません。寝袋は偉大ですw

朝起きて外を見ると、見事な晴天ですv(≧∇≦)v
車両の準備は必要ありません。ツインズカップが終わってそのままでしたのでww

ただ1つだけ。
第6回ツインズカップ時↓
2013_01_04_IMG_3740.jpg
雨振ってるよ(´・ω・`)

今回↓
2013_01_04_IMG_3741.jpg
晴天だ(`・ω・´)

この小ネタに気が付いた人は、数人じゃなかろうか( ̄∀ ̄)
意外に余裕?少し違いますね。
俺の場合落ちるとこまで落ちた感があるので、あとは上がるだけなのですww
開き直りに近い心境です。

今回はカートも走るということで30交代で走るそうでした。
続々と集まってくる参加者の皆さん。
2013_01_04_IMG_3737.jpg
その中には前回のツインズカップでお隣にいたCBR1000RRを駆るやましんさんも来てました。
やっぱりドライの状態で走りたいですよね( ´∀`)

コース一番乗りはやましんさん!!
2013_01_04_IMG_3747.jpg
2013_01_04_IMG_3761.jpg
2013_01_04_IMG_3771.jpg

初めての練習日参加だし、ちょっと流れが分かりにくいけど・・。
俺も走る準備だ(`・ω・´)
2013_01_04_IMG_3804.jpg
タクトさん 「写真撮りましょうか?」(・∀・)ニヤニヤ

もうそのネタいらねーから!!w

でも今回は撮ってもらいました( ̄∀ ̄)

こ・・これは酷い(;´Д`)
2013_01_04_IMG_3838.jpg
2013_01_04_IMG_3823.jpg
\ビビってんじゃねぇ!!/

もうヒザが擦れる擦れないのレベルじゃございません。
タクトさんも『初めて白糸を走った時を思い出すますねぇ。』とか言ってるし。
でもそんなレベルです。実際ラップタイムは54秒とかそんなだったり・・・。
とにかく身体に力が入ってますね。それを何とかしないとイカンなぁ。

そんなことやってると、見覚えのあるVTR250が登場。
2013_01_04_IMG_3842.jpg
ペスカトーレさんじゃありませんか!?
ベルさんは・・・キョロ(゚Д゚≡゚Д゚)キョロ
まだ来てないけど、今日は来ないのかな?

1回の走行枠の時間は30分なので、走ったり写真撮ったり。
タクトさんも走ってます(`・ω・´)
2013_01_04_IMG_3855.jpg

Ksさんは今回はNSFではなく、NS50(だったかな?曖昧でスイマセン)で参加です!
2013_01_04_IMG_3886.jpg
2013_01_04_IMG_3895.jpg

30分交代でカートが走行
2013_01_04_IMG_3977.jpg

足のセッティングを変えてみたり、また戻してみたり。
うまく走れない原因はマシンでもセッティングでもタイヤでも無いんですが、とにかくやってみます。

そうこうしているとベルさん到着!!
2013_01_04_IMG_3980.jpg
2013_01_04_IMG_3985.jpg

どうやら寝坊したそうですww

俺はタイヤの空気圧を少し落としてみたり・・・
2013_01_04_IMG_3992.jpg

足のセッティングはちょこちょこ変えましたが、結局仁クリニックで仁さんに出してもらったセッティングに戻した状態で、再度コースイン!!

クラス分けのない完全な混走なので、速さのレベルが全く違う人達と走ることになります。
渋滞の先頭はもちろん俺だ!!w
2013_01_04_IMG_4306.jpg

渋滞を作るのはツインズカップで慣れているし、気にしてると走れないので気にしないことにしましたw
開き直って行きましょう(≧∇≦)b

ベルさんから色々とアドバイスをもらったり、先導してもらったり、後ろからラインをタクトさんに視姦されたり・・・。

タクトさん 「走行ラインぐしゃぐしゃですよ!真ん中走ってますw」

ベルさん 「ほとんどリーンウィズで走ってますね。」

( ゚д゚)!?それだ!!
何か今、大事なことを言われた気がしたぞ!!

まずは走行ライン。コース幅をしっかり使って、アウトインを意識しよう。
そしてフォーム。リーンウィズで速い人ってのもいる訳で、腰をずらすことが全てではないんですが(^^;)
俺の場合は身体に、特に上半身に力が入っているのが問題点です。

まずブレーキング前に腰を少し斜め後ろに引いて、姿勢を決めてからのブレーキング。
ブレーキング終了を同時、ここから曲げようかな?ってとこで身体の力を抜いて、肩を真下に落とすようにイン側に上半身を入れる。そのとき腰は前ではなく、お腹を引くように後ろに。
確かベストタイムが出たときは、そんな身体感覚のイメージだった気がします。

今までは身体がガチガチに固まっていたので、この動作が出来ていなかったのです!!
それを意識して走ってみよう(`・ω・´)

すると少しずつタイムが上がってきました!!
50秒も切れるようになり、48秒、49秒が少しずつ増えてきました(≧∇≦)
これでやっと第3回ツインズカップのベストタイムぐらいじゃないかな?

今まであった恐怖心が少しずつ薄れ、走っててだんだん気持ちよくなってきた(*´ω`*)
そして走行時間枠終了。

乗り手の不安感や恐怖心、それは顕著にバイクの挙動に出ますね。
怖いと思うと体は動かず、バイクの挙動も硬く重くなってしまいます。
楽しい、気持ちいいと思うと体は軽く動き、バイクの挙動も軽くなります。
転倒後、失った感覚が少しだけ戻った気がしました。

今の感覚を忘れないようにせにゃイカンな(`・ω・´)
そして次の走行枠を最後にCBR1000RRを駆るやましんさんがお帰りになるということで、またカメラマンやったりw
2013_01_04_IMG_4348.jpg
やましんさんとベルさんのツーショットヽ(*´∀`)ノベルさんのカメラ目線頂きましたww

バイクも面白いけど、写真撮影も楽しいです(*´∀`*)
バイクに関してはアドバイスをくれる人がたくさんいますが、写真は独学のため相変わらず下手ですがw
共通点はどちらも楽しくて、そして難しいってことでしょうかww

俺も最後の走行枠!!
ホントはまだ時間的には余裕があるんですが、それ以上遅い時間だと日が落ちて、ただでさえ低い気温がさらに下がる危険が・・・。

うはwww
全然走れねぇwww

久しぶりに足腰がヤバくなってきました。足の踏ん張りが甘くなってきたり、背中の筋肉が疲労で上手く動かなくなってきちゃった・・・。
精神面だけじゃなく、体力面にも問題があると判明(´・ω・`)
ここで無理するとコケるね。間違いなく。

手間と時間とお金使っての参加でしたが、ここで無理すると更なる手間と時間と出費が発生しそうなので戦線離脱w

でも得たものはありました。
今までは恐怖心から身体に力が入り、フォームどころではなく、ガチガチの体でのコーナリングでした。
でもフォームを整えるためには、1度身体の力を抜かないといけないのです。
身体の力を抜こう!!と強く意識しても力は抜けませんw
『力を抜こう』ではなく、『フォームを整えよう』と考えると意外に力が抜けることに気がつきました。

最後に夕日の中、疾走するペスカトーレさんとベルさんを撮影して終了です!!
2013_01_04_IMG_4415.jpg
2013_01_04_IMG_4508.jpg

手放しでの走行練習だそうです。確かにそれは手に力を入れない練習になりそうだわ。
俺が真似するにはまだちょっと早いかな(^-^;)


皆さんお疲れ様でした!!
アドバイスや先導など、自分の練習時間を削ってまで俺のリハビリに付き合ってくれたベルさん、タクトさんに感謝です。

帰り道、道路が雪で真っ白!!
チェーンを巻いているクルマを横目にサンバー初の4WDモードに切り替え走行。
正直言って違いはよく分からんですww

帰ってきて今日の反省点や改善点などをノートに書き込み。
この時こうだからダメだったのかな。こうすりゃいいんじゃね?とか色々と考えるのも大事ですが、やっぱり実際に走ることも必要。
実際やってみるとイメージ通りにいかないんですけどねww

でも第7回ツインズカップ前にもう1回ぐらい白糸で練習走行したいなぁ( ´∀`)
次は撮影もネタもない、ガチな練習をw

追記
長くなっちゃうので、残念ながら省略したネタや画像は結構あります。
今回も走行時の撮影をしたんですが、枚数多数のため、また画像集を作りますw
撮影枚数は800枚近いとか、練習に行って何やっとんだ俺は・・・。


やましんさんに撮影してもらった画像を頂きました↓
20130104 (3)
20130104 (23)
20130104 (36)
スピード感の伝わる写真ですねぇ(*´∀`*)
こういう写真、俺は撮れないんだよな・・・。

ありがとうございました!!


スポンサーサイト
面白かったらここを押してね(^ω^)

Comments

転倒の影響って確実に心に刻まれるんですよね…
俺もコーナーリング中に転倒思い出して、ビクって車体立てちゃった事あります^^;

力抜きたいなら片手走行をむしろやった方が良いと思いますよ
右手人差し指と親指だけで乗ると
「如何に自分がバイクのコーナリングを邪魔してたか」解りますw

で、この感覚を持って両手で乗るとスパスパ曲がりますw
峠の下りで試すと一番解り易いけど、失敗すると一発終了なのでサーキットが一番かな~
もっちぃさんこんにちは
もうコケたの去年なのに未だに引きずってます(´Д`;)
クラッシュコストの高いバイクだと尚更かと。

なるほど・・いきなり手を離すのは恐いので、2本指で握るってのは入門編としていいかも知れませんね。
やっぱりポイントは上半身、特に腕の力を抜くことですね。
今度やってみます(`・ω・´)

そういや昔、峠で両手放しした状態で、上から下まで走ってた人を生で見たことありますww

Leave a Comment