1
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

人は見えない歯車で繋がっている。顔も名前も知らない何処かの誰かのGEARを回すきっかけになるといいなぁ、と思っています。


プロフィール

カイ

Author:カイ
神奈川県在住の35歳、男です。
クルマ好き、バイク好き、マンガ好き、読書好き。
自動車整備士やってる中途半端なオタクです。

愛機はクルマがヴォクシー(AZR60G)、バイクはCBR600RR(PC40)

バイクやクルマを中心に起きる日々の雑多な出来事や、思うことなんかを書いていきたいと思います。


クルマ歴

スターレットターボ(EP82)
 ↓
96インテR
 ↓
スイフトスポーツ

サンバートラック(軽トラ)
 ↓
サンバートラック(軽トラ)
 +
ヴォクシー

ヴォクシー

バイク歴

ストリートマジック
 ↓
GSX400S刀
 ↓
VTR250
 ↓
CBR600RR
 +
D-tracker125


ブロとも歓迎!!よろしくです。

このブログはリンクフリーですので、気に入ったらリンクに追加しちゃえばいいと思いますよ!!
相互リンク希望の方は一声かけてください。

当ブログのカテゴリー『photo』の画像は全て転用フリーです。HPでの使用、ブログでの使用等、全てOK!!
気に入った画像があった場合は、ご自由にお持ち帰りください(^ω^)

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
30

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

嵐の前の先頭区域
台風17号が接近中であります。

ちきしょー!!日曜だってのによぉ!!!ヽ(`Д´)ノ

せっかく久しぶりに走り行こうと思ってたのに(´;ω;`)

でも前日(土曜の夜)の予報では台風直撃は夕方らしいし、それまでは晴れるみたいだし・・・。
早朝から行って、遅くても正午には戦線離脱すればいいんじゃね?

ということで早朝に起きだして外を見ると

asayake.jpg

これホントに午後から雨降るの?

でも不安なので明るくなってきたタイミングで出撃準備完了。
もし今日コケたら事故処理してる間に台風直撃とかなるんじゃね~か?

という状況です。いつもより少しプレッシャーを感じつつ、600RR出撃!!

しかし日曜とは言え、午後から台風だってのに走り来てる人なんて居るのだろうか。
とも思いましたが考える事はみんな一緒だったようですww
いつも通りの賑わいでした(*´∀`*)

天気もいいし、気温も調度いいですね。25度くらいが革ツナギで走ってて調度いい気温ではないでしょうか。
停まってる時はやっぱり暑いんですけどw

少し休憩してからさっそく数往復。
そしてさっそくの転倒車。

俺まだ来たばっかりなのに(´;ω;`)
転倒した人の周りには結構人がいて俺の出番はなさそう。場所だけ覚えて通過!!

まだ事故処理やってる可能性もあるし、ちょっと休憩するかい( ´Д`)=3 フゥ

声 「でさ~」

声 「そうなんですか~」

ん?この声、どこかで聞いたな・・・

( ゚д゚)!!

ウチの会社のお客さんじゃないですか!!www
でも向こうが俺を知っている可能性は低い!!あまり話したこと無いし。

しかしなんでしょう。凄い気まずいんですけど(´ε`;)

お客さんの方は「大勢でツーリングの途中で寄った」って感じだったし、声かけて『は?誰?』とか返事が返ってきたら余計気まずくなる危険性があります。
仮に俺を知っていたとして、『こんな所でさっきから何してんの?』とか聞かれても困ります。
聞かなくても分かるだろ

とりあえず見なかったことにして再度、往復!!

と思ったらまた転倒車!!しかも俺の目の前で。
でも低速コーナーだったのでバイクもライダーも無事な様子。
すぐに起き上がってバイクを起こしてましたので、そのまま通過!!

今日は転倒車が多いなぁ(-_-;)
もう9月も終わりですね。路面温度が少しずつ下がり始めてるし、俺も気を付けないと。

ちょい休憩、往復しているとまた転倒車!!しかも複数!!!
しかも怪我人が出た様子でした。

今日はどうなってんだ・・・ほんの2時間程度で何台コケてんだよ~(;´д`)

救急車も来てましたので、1度ししどの窟から下のコースは諦めて大観山に上ってみました。
上は涼しいねぇ( ´∀`)
でも少しずつ雲が多くなってきています。
正午までまだ時間はありますが、時間に余裕をみておかないと雨だと全くグリップしないタイヤで雨の中帰宅という非常事態が発生してしまいます。

まだ60kmぐらいしか椿ラインを走ってないし、正直まだ物足りない。
もう一度下って、様子を見て帰るかもう少し走るか考えましょう。

ダラダラ走っていると、ツーリング途中って感じのバイクに詰まりました。
詰まった瞬間すぐに譲ってくれるのはありがたいんですけど・・・

その前を走ってるクルマ、パトカーなんですよね(´・ω・`)

とは言えセダンタイプのではなく、ハイエースのヤツです。
こんなヤツ↓
jikosyoricar2.jpg

それでもパトカーには変わりねぇ!!
車間を空けて・・・

ん!?パトカーがスローダウン、路肩に停車!?
そこ事故現場じゃありませんけど!?

これは「先に行け」って解釈でいいのだろうか・・・。
抜いたところで後日『お呼び出し申し上げます』とかハガキが来ないだろうな。

ちょっと怖いけど後ろもいるし、遠慮なく抜かせてもらいましたw
大丈夫、みんなで抜けば怖くない!!

そのまま下まで行くと、まだ事故処理やってるとか(´;ω;`)
もう今日は・・・終わりだな。
時間はまだ午前10時、走行距離は80km程度。もう少し走りたいけど諦めましょう。

箱根新道で帰るか。
おぉ?今日はなんか一般車も飛ばしてるなww
このくらいのペースが( ´∀`)・・・

(;゚Д゚)!!メットのシールドに水滴が!!
まだ台風が来るには早くないか!?
と思ったら前走車のウォッシャー液でした。
紛らわしいんだよヽ(`Д´)ノ

そんなこんなで無事帰宅したわけですが、今日はこれでは終われない!!
台風(暴風)対策をしなくてはいけません。

以前600RRが強風で転倒してたコトがありましたからね・・・。
バイクカバーを外すなども有効と言えば有効なのかも知れませんが、それだけだとやっぱり不安。
それに雨に曝されて泥だらけになってしまいます。

要はスタンドと反対側に傾かなければいいんだよな!!

考えた結果、こうなりました↓
taisaku.jpg
庭にある柱とハンドルを紐で縛って固定。

フフ・・今回は万全だな( ´ー`)

ところでバイクカバーはどうやって被せるんだ?

・・・

ハイ、やり直しww

バイクカバーには風を抜く穴がありましたので、1度カバーを被せてから紐を通して・・・

こんな感じになりました↓
taisaku2.jpg

うん、まぁ、いいんじゃないかな( ´∀`)

準備は整いました!!
あとは嵐が去るのを待つばかり。

でももし紐が引っ張られて柱が真っ二つ、俺の家が倒壊とかなったら笑っちゃいますねwww
・・いや笑えないから。


スポンサーサイト
面白かったらここを押してね(^ω^)

Comments

Leave a Comment