1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

人は見えない歯車で繋がっている。顔も名前も知らない何処かの誰かのGEARを回すきっかけになるといいなぁ、と思っています。


プロフィール

カイ

Author:カイ
神奈川県在住の36歳、男です。
クルマ好き、バイク好き、マンガ好き、読書好き。
自動車整備士やってる中途半端なオタクです。

愛機はクルマがヴォクシー(AZR60G)、バイクはCBR600RR(PC40)

バイクやクルマを中心に起きる日々の雑多な出来事や、思うことなんかを書いていきたいと思います。


クルマ歴

スターレットターボ(EP82)
 ↓
96インテR
 ↓
スイフトスポーツ

サンバートラック(軽トラ)
 ↓
サンバートラック(軽トラ)
 +
ヴォクシー

ヴォクシー

バイク歴

ストリートマジック
 ↓
GSX400S刀
 ↓
VTR250
 ↓
CBR600RR
 +
D-tracker125


ブロとも歓迎!!よろしくです。

このブログはリンクフリーですので、気に入ったらリンクに追加しちゃえばいいと思いますよ!!
相互リンク希望の方は一声かけてください。

当ブログのカテゴリー『photo』の画像は全て転用フリーです。HPでの使用、ブログでの使用等、全てOK!!
気に入った画像があった場合は、ご自由にお持ち帰りください(^ω^)

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
09

Category: バイク

Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

薄れていく感動
秋雨前線が接近しつつある今日この頃。
日曜の天気が心配でしたが、天気予報を見ていると・・・。

ホントにコロコロ変わるんですよ!!
晴れだったり曇りだったり、ハッキリしてくれヽ(`Д´)ノ

でも土曜の夜の段階では午前3~6時は曇り、午前6~9時は晴れ、午前9~12時は曇り。
うむむ・・・微妙だなぁ(ーー;)

でもとりあえずは目覚ましをセットしてと・・(つ∀-)オヤスミー


そして今朝、朝日_convert_20110914183427
朝日が眩しいねぇ(*´∀`*)画像は使い回しですスイマセン

天気が怪しかったらバイク屋さんに顔出すかなぁ・・と思ってましたが、このお天気なら椿ライン行きで決定です!!w
それに日曜はETC割が利くしww

気温は27度とまだまだ残暑ですね。でも走ってると革ツナギでも暑くは感じません。
暑くもなく寒くもなく、気持ちいい(*´ω`*)
信号で止まると地獄ですがwww

さて、椿ラインに到着したわけですが・・・

平日の参考画像↓椿001_convert_20110810151902

日曜の参考画像↓(本日)画像 001

やっぱ日曜はバイク多いなwww
撮影時は走ってる人もいましたので、画像の台数は一部となっております。

一人で走るのも練習にはいいけど、やっぱりちょっと寂しい。
これだけいれば誰か一人ぐらいは俺と同じぐらいの速さの人がいるだろwww

さてと、走りますかぁ(´ω`*)

今回はちょっと試しでフロントのプリロードを標準よりちょっと硬くして、出撃します!!w

・・・ダメでした。段差や減速帯で跳ねてフロントが落ち着かない(;´д`)
ってかバンク中に撥ねたりするので、恐くて体に力入っちゃってさらに曲がらないという悪循環。

やっぱり標準に戻すか。

そんなことをしつつ数往復していると・・・

少しずつフロントの動きも馴染んできたし、ペースあげちゃうか!?アヒャ(゚∀゚ )
なんて調子に乗っていると・・・コーナーを抜けた瞬間、人が手を振ってる!?

また誰か転倒ですか(´;ω;`)
でも人が数人集まっていたみたいだし、俺が止まっても出来ることはありませんね。
場所だけ覚えて、そのまま通過。

しかしビックリしたなぁ・・・。コーナー抜けてすぐに人が立ってんだもんな。
まぁ峠ってのはそういうトコですが。
トラブルは常に起きるものだと思っておいた方がいいですね。

救急車もパトカーも来ないし、大怪我を負うような事故ではないみたいなので、俺はそのまま走ります。
だって今日を逃すと次はいつ走れるか分らないんですよ(´;ω;`)

3~4往復して休憩、また3~4往復して休憩。
それを繰り返していると、Uターンのタイミングでししどの巌から出てくる一台のバイクを発見。
もう休憩しようかと思ってたけど・・・行っちゃうかwww

車種は・・一瞬だったけどGSX-R1000だったような。

下りでついて行けなきゃ諦めようと思ってましたが、意外に付いて行けるじゃないかよ(・∀・)
そのまま下りのUターンポイントまでご一緒しましたww

さぁ上りです!!
後ろからガンガン追いかけちゃうぞぉ~(≧∇≦)
と言い終わる前に俺の視界から消えました(ノ∀`)アチャー

もうスロットルの開け方が俺とは全然違いますね。あんな開け方出来ないよ・・・。

ぶっちぎられたかと思ってましたが、ししどの巌でUターンしている姿が見えたのでそんなには離されなかったのかな(・∀・)?

俺はそのまま数往復してから、ししどの巌入り。

お!?さっきのGSX-R1000が停まってるじゃないか!?
さりげなく隣に駐車w

俺 「こんにちは( ^0^)」

GSX-R1000乗りさん 「こんにちは、暑いですねぇ(^。^;)」

話を聞いてみると、なんと25年ぶりの椿ラインだそうです。
確かに『俺の親父が生きてたらこのくらいの年齢か?』って感じがw

80年代はよく来てたと仰ってました。いぶし銀の走り屋ってヤツですかね。

革ツナギも相当年季が入ってますw
しかも年取って体型変わちゃったから着るためにダイエットしたんだとか。
色々と凄いww

プリロードは最弱で乗っているそうで、最弱をオススメされましたが・・・。
俺は最弱が合わなくて標準に戻したんですよね(^_^;)
走り方や体格、タイヤや走る場所、好みもあります。人それぞれなんですね。
しかし最弱が好みって人は初めて会ったなw

俺はやっぱフロントは標準か、ちょい柔らかめぐらいがいいかな。

じゃあ走りますか?って流れにはならなそうなので・・・
1人で行ってきま~す( ´∀`)ノ

正午近くにはバイクも少しずつ減って来たので、走りやすいぜ(≧∇≦)b
いや~気持ちいいねぇw

ジャリ!!

( ゚д゚)!?
・・・今もしかしてヒザ擦った?しかも苦手なトコで!?(減速帯のある低速ヘヤピン)

なんでしょう。このあっけなさww
今までどんなに気合入れても頑張っても擦れなかったのに・・・。
しかも俺の中では『ヒザを擦るとしたら・・ココだな!!』ってトコだと全く擦れない不思議。

なんにせよ今の感覚だ!!この感覚を忘れないうちにもう一本!!

はい、擦れました。無理ヒザってヤツですがww
でも擦れるのは一箇所だけですね。他だと頑張っても無理(^_^;)

20097296700103.jpg

はい!その程度が限界です!!
もっとガンバリマス(`・ω・´)

しかしこれで最後の課題とも言える峠でヒザ擦りが出来ました!!
サーキットでなら擦ったことあるんですが、峠では初だったので達成感がありますww

でも初めてヒザを擦った時の感動を超えることはありませんでした(;´∀`)

今までいろんな人が『初めてヒザ擦った時は感動したけど、今は擦ってもなんとも思わないねww』とか言ってんのを聞くたびに

49_1_20110328012954.jpg
なんて思ってましたが、実際その通りのような気がしてきた・・・。

こうやってみんな大人になっていくんだね。なんか寂しいね。

あ~でも俺はまだまだヒザ擦り初心者ですのでw
やっぱヒザが擦れると単純に嬉しいです( ´∀`)♪

ちなみにヒザ擦りをランク分けするとこんな感じでしょうか

初級→無理にヒザを出して擦る
中級→擦る気は無いのに擦っちゃう
上級→ヒザだけでなく肘まで擦っちゃう
エキスパート→ヒザを支点にしてマシンの向きを変える


俺はまだまだ初級ですね~(;´∀`)

そんなこんなで椿区間の走行距離130kmオーバー。
もう足がガタガタww

『今日走らないと次はいつ走れるか分らねぇ!!』というある意味で強迫観念にも似た心理状態で走っていたのが原因だと思われます。
でも楽しかったなぁ(*´ω`*)

帰りは箱根新道経由で無事帰宅。


そろそろリヤタイヤの溝を見るのが怖くなってきました(´・ω・`)

スポンサーサイト
面白かったらここを押してね(^ω^)

Comments

イヤミか貴様!!w
俺は擦れないんじゃない!擦らないんだ!
擦ったことないけど!www

いや、真面目な話サーキット行き始めてからもリーンウィズのままだけど
特に困らないのよね…
走る度にタイムは削ってるし、バンク角探る必要性も全然無いから…

まあ、擦れるバンク角になってるし何れ擦れると思っとりますわ^^;
もっちぃさんこんばんは
スライダーって意外に高いんですよ・・・。
擦らない方が経済的かもww

バンク角を少なくした方が安全で速いそうですからね。
あまり寝かせる事を考えずに立ち上がり重視で走れ!!とよく言われます(^_^;)

俺の場合、単純に目標が欲しいだけなんですよね。例えば『ヒザ擦り』とかw
実は不必要なバンク角だと自覚してますww

目指す先が見えているのと見えていないのでは、モチベーションが全然違います。
ヒザでもタイムでも何でもいい、大事なのは目標を持つことですヨ!!(≧∇≦)b

Leave a Comment