1
2
3
4
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

人は見えない歯車で繋がっている。顔も名前も知らない何処かの誰かのGEARを回すきっかけになるといいなぁ、と思っています。


プロフィール

カイ

Author:カイ
神奈川県在住の36歳、男です。
クルマ好き、バイク好き、マンガ好き、読書好き。
自動車整備士やってる中途半端なオタクです。

愛機はクルマがヴォクシー(AZR60G)、バイクはCBR600RR(PC40)

バイクやクルマを中心に起きる日々の雑多な出来事や、思うことなんかを書いていきたいと思います。


クルマ歴

スターレットターボ(EP82)
 ↓
96インテR
 ↓
スイフトスポーツ

サンバートラック(軽トラ)
 ↓
サンバートラック(軽トラ)
 +
ヴォクシー

ヴォクシー

バイク歴

ストリートマジック
 ↓
GSX400S刀
 ↓
VTR250
 ↓
CBR600RR
 +
D-tracker125


ブロとも歓迎!!よろしくです。

このブログはリンクフリーですので、気に入ったらリンクに追加しちゃえばいいと思いますよ!!
相互リンク希望の方は一声かけてください。

当ブログのカテゴリー『photo』の画像は全て転用フリーです。HPでの使用、ブログでの使用等、全てOK!!
気に入った画像があった場合は、ご自由にお持ち帰りください(^ω^)

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
04

Category: 雑記

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

戦地への出立準備
さてさてお仕事忙しいわけですが、休みが全く無い訳ではありません。
休みの日、走り行く時は必ず着ていく革ツナギ!!たまには革ツナギのメンテもしなくちゃいけませんね。
武士たる者、いついかなる時でも戦場に赴く準備をしておかねばなりません。
俺は別に武士じゃないけどww

革ツナギのメンテとか、『全くしてないぞ!!』って人も結構いると思います。
俺も特に気を使ってる訳じゃありませんが、ネタのためたまにはやってみましょう!!

まずは此奴
IMG_4143.jpg

メーカー名、PRIDE ONE(プライドワン)
色々と考えられ、凝った作りですヨ!オススメd(≧∇≦)b

色は・・う~ん、ちょっと地味か?とも思いましたが、ブラック&シルバーの色合いは結構気に入ってます(*´ω`*)
それにあまり見かけない色合いですね。レッド&ホワイトとかブルー&ホワイトとかはホントよく見ますが。

購入してから約半年間、此奴を着て戦場を渡り歩きました。戦場では正装と言えるでしょう。

革ツナギを購入した時の記事はコチラになっております

さてメンテに必要な物ですが、入手しました。
IMG_4142.jpg

俗に言うラナパーってヤツですね。ミンクオイルが定番って気もしますが、革ツナギヲタのタクトさんオススメだったので購入しました。

注)革ツナギについてもっと詳しく知りたい方はタクトさんのブログがオススメです。


ラナパーを付属のスポンジを使用し、塗りすぎに注意しつつ薄~く薄~く、『こんなんで大丈夫?』ってぐらい薄く塗ります。
どれだけ薄く塗れるかが勝負!!w

拭き取りは不要ですが、塗った所がテカッてきたらそれは塗りすぎ!!
軽く拭き取った方が得策かと。

上手く薄~く塗れれば革本来の柔軟性を取り戻し、撥水効果も期待出来るそうですよ!
でも塗ってから着てみた感じは・・・そんなに変わらないかも(;^ω^)

相変わらず違いの分らない男であります。スイマセン!!w

さて、これで終わりもちょっとツマラナイので。
アクセス解析をしていると『あ・・この人、革ツナギ買おうか迷ってるなww』って感じのキーワードをたま~に見かけます。

メーカーは色々とありますが、それは好みで選んじゃっていいと思いますよw
それぞれメーカーによって特色がありますが、俺はあんまり詳しくないしww
(ノ∀`)アチャー

そこで!!メーカーは決めてるけど、サイズはどうするか・・・。
って人のために少しだけアドバイス、と言うより体験談です。

高い買い物だし、買う前に必ず試着すると思います。
フルオーダーって人は試着しないと思いますが(^_^;)

まずはLサイズを試着した俺ですが、ツナギと別売りの脊髄パットとチェストプロテクター(胸部パット)を装着するともうパッツンパツンww
腕も足もピッタリフィットってより締め付けられてる感じ。だんだん手足が痺れてきちゃいます。

そこでLワイド。胸や背中はプロテクター装着でピッタリ、腕も足もピッタリでしたが!!
問題はウエスト。特にお尻から背中にかけてのラインは余っちゃってポッコリ空洞が出来ちゃいました。

それでも腕や足が圧迫されるよりはいいか・・・。
結局はLワイドを選んだわけですが、これがまた写真で後ろ姿を見ると凄いカッコ悪いんですよ・・・IMG_0537.jpg
凄いダボッとなってる(´;ω;`)
注)サイズは多少直せます

後日、行きつけのバイク屋さんでそんな話をしていると・・・

バイク屋さん 「う~ん、まぁ革だから多少は伸びるし。ラナパーとかミンクオイルとか塗って柔らかくしてずっと着てるとだな、馴染んでくるとイイ感じになるんだよ。」

なん・・だと?

バイク屋さん 「キツすぎてライディングに影響が出るなら問題だけど、買った直後に少しだけキツイってほうが良かったりもするんだなこれがwww」

その話は買う前に聞きたかったなぁヽ(;▽;)ノ
あ、でも俺はLワイドを買ったことは後悔してません。
だってLサイズを着る時、試着室で『ファスナーが・・・上がらねぇ!!壊しちゃったらどうしよ・・。』
とか人知れずテンパってましたからwww
革ツナギを着るたびにあの苦労をしないといけないと思うと、すごく憂鬱な気持ちになりますww

メーカーによりツルシのサイズ設定は違うかも知れませんし、体型は人それぞれなので参考にはならないかも知れませんね(^_^;)
ちなみに俺の体型は170cm65kgとなっております。

ちょいキツめかちょい緩めで迷ったら、ちょいキツめがオススメ・・・かな?
でも、ちょいキツめを買ったらラナパーをセットで購入したほうがいいですよ!!
一晩馴染ませてから家で着て動き回ったりすると体に馴染むそうです。

あと革ツナギのサイズ以前に買うかどうか迷っているなら・・・

買っちゃえばいいと思いますよ!!(≧∇≦)b
大切なのは勢いだよ勢いwww

確かに高い買い物ですが、転倒時の安全と安心が買えると思えばそんなに高くないかと。
それに転倒した時、ライディングジャケットとかだと簡単に破けちゃいます。
よく転倒される方だったらなおさら。何度もジャケットを買うよりも、革ツナギが一着あれば結果的に安上がりではないでしょうか。
それに革ツナギ着ると気合い入りますよwww

ライディングジャケットでは得られない高揚感と緊張感が得られます。いやマジで。

迷っていても時間は止まりません。人生は一度きりですよ!!
まぁ買う買わないは別として、とりあえず試着しに行って見ませんか?(・∀・)ニヤニヤ


スポンサーサイト
面白かったらここを押してね(^ω^)

Comments

Leave a Comment