1
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
  05 ,2017

人は見えない歯車で繋がっている。顔も名前も知らない何処かの誰かのGEARを回すきっかけになるといいなぁ、と思っています。


プロフィール

カイ

Author:カイ
神奈川県在住の35歳、男です。
クルマ好き、バイク好き、マンガ好き、読書好き。
自動車整備士やってる中途半端なオタクです。

愛機はクルマがヴォクシー(AZR60G)、バイクはCBR600RR(PC40)

バイクやクルマを中心に起きる日々の雑多な出来事や、思うことなんかを書いていきたいと思います。


クルマ歴

スターレットターボ(EP82)
 ↓
96インテR
 ↓
スイフトスポーツ

サンバートラック(軽トラ)
 ↓
サンバートラック(軽トラ)
 +
ヴォクシー

ヴォクシー

バイク歴

ストリートマジック
 ↓
GSX400S刀
 ↓
VTR250
 ↓
CBR600RR
 +
D-tracker125


ブロとも歓迎!!よろしくです。

このブログはリンクフリーですので、気に入ったらリンクに追加しちゃえばいいと思いますよ!!
相互リンク希望の方は一声かけてください。

当ブログのカテゴリー『photo』の画像は全て転用フリーです。HPでの使用、ブログでの使用等、全てOK!!
気に入った画像があった場合は、ご自由にお持ち帰りください(^ω^)

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
31

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

馴染みの場所へ
8月も今日で終わり。
いよいよ一年で一番忙しい月である9月に突入します!!

早速ですが9月最初の日曜日はお仕事なため、今日はお休みをもらいました。

今更もう説明は要りませんね。
600RRで椿ラインに行ってきましたヨ!!(≧∇≦)b

前回のお休みは椿じゃなく日本平に遠征してたし、なんか久しぶりの気がしますが・・・。
意外にそうでもないんですよねwwなんだかんだ言って結構行ってるなぁ(;´∀`)

しかしまぁ、いつもと違う場所を走ってからいつもの場所に来るとなんか新鮮です。
路面は荒れてるし、草は道路まで生い茂ってるし、落ち葉やらパーツの破片やらが落ちてるし・・・。
それでも『ホームに帰ってきた!!w』って感じですね(*´∀`*)

到着したのは午前8時でした。
早朝とは言えない時間、しかも平日。

画像 001

見事に誰もいませんw

なんかネタ的な写真でも撮ってやろうかな(・∀・)ニヤニヤ
と革ツナギを脱ごうとしていると。

一台のバイクが入ってきました。・・・チッ

しょうがないので普通に一枚
画像 004
夏ですね~( ´∀`)

( ゚д゚)!!

違う違う!!今回はネタ画像作成に来た訳ではないんです。
ちょっとフロントのプリロードを変えようかと思って来たんです。そんでその試乗もしちゃおうかと。

前にも1度、フロントのプリロードをいじったりしたんですが、あの時とはタイヤも違うし。
それに最近フロントが柔らかく感じるんです。
俺の走り方が変わってきたのか、タイヤの影響か。

確か現状では標準よりちょい柔らかめセッティングのはず。
調整ネジを止まるトコ(締め方向)まで回して、そこから5回転戻しが標準設定の位置。

ってことは・・・6回転ぐらいで止まるはずなんですが!!

締めても締めても止まらない!!www
壊れてんじゃねぇの?ってぐらい締まる締まるww
結局10回転ぐらい回りました。

それちょい柔らかめじゃねぇよ!!
最弱設定だろ!!!ヽ(`Д´)ノ

柔らかく感じるんじゃなく、実際柔らかかったのか(-_-;)

とりあえず標準にセットして、ダンパーも標準にして。
いざ出g・・・

ん?また一台バイクが入ってきた。
と思ったらバイクを止めて、慌てて道路側に走って行くって何?どういう状況?
・・・何か・・あったな。

まぁ~とりあえず走りますか( ´∀`)♪ ←オイ

一つ目のコーナーを通過すると・・・
( ゚Д゚)!?バイクが側溝に落ちとるやんけ!!!
しかも人がもがいてる!?
こりゃ~止まって助けなきゃ!!!!

少し広いトコでUターン。
現場では先ほど走って行った方が大きく手を振っていました。

ライダーさん 「スイマセン、手を貸してください。」

俺 「勿論です。そのためにUターンしてきました!!」
と言いつつも、俺の手にはしっかりとカメラが握り締められてたりするわきゃねーだろww
でも知り合いだったら間違いなく写真撮ってたね。

側溝に落ちたバイクは草まみれで車種の判別不能。
でも大きさからリッタークラス。

これ持ち上げるの?(;´д`)

とそこにさらに一台、通りすがりのバイクが登場。
これで頭数は4人。
4人でバイクの端っこを持って、せーの!!

うぐぐ・・うぎぎぎ・・・ぐぬぬ・・・お・・重てぇ(;´д`)

なんとかバイク救出完了。オーナーさんはバイクが気になるようですが、俺らはオーナーさんの怪我の方が気になります。
ジャケットは擦り切れてるけど、怪我はなさそう。
よかったよかった( ´Д`)=3 フゥ

あとは特に出来ることもありませんので・・・

中断していた試乗を始めますヽ(´▽`)/

≡;゚д゚)!?これは!!
かなりイイじゃないか!!!!ww
今まではブレーキングで『これケツ浮いてんじゃないか?』ってぐらい沈み込み、コーナーではフワフワとしていたフロントですが、ブレーキングでの姿勢変化が少なくなって安定感増大。

今まで頑張っていたペースと同じペースなのに余裕を持って走れました(*´∀`*)
でもこれだけでは満足しない。全く欲深い男であります。

標準設定近辺で固くしたり柔らかくしたり・・・

色々やってたら結局ワケが分らない状態にwww ←以前と同じ状況

これでダンパーがどうのとか言いだしたら泥沼にハマりますね・・・。

・・・おい待てよ?
俺はツインズカップを最弱設定で走ってたんか!?
次はちゃんと工具を持っていこう・・・。

そんな事をしていると、一台のバイクが入ってきました。

ライダーさん 「さっきはどうも!助かりました!!」

あら、自走出来るんですね!
怪我も無かったみたいだし良かった・・・
いやコケたんだもんな。良くはねーかw

右側のフレームスライダー(って言うんだったかな?)がすっ飛んでましたが、折れてくれたおかげで助かったそうです。
確かにソコが折れなきゃフレーム逝っちまうもんなぁ。

あとカウルとマフラーにガリ傷、メットのシールドがガリガリ。

ライダーさん 「さっき嫁さんに『コケた』って電話したら『なんともコメントしずらいわ』って切られました」(;´∀`)

俺もなんともコメントしずらいッスww

しかもこれからツーリングの予定があるそうで、椿ラインで合流するからその前に少し早く来て1人で走ってたようなのです。
何してんッスかwww
いや、気持ちは分かるけど。

俺もたまに来るし、また会うかも知れませんね(・∀・)
しかしタイヤの溶け方を見ると、ってよりサーキットの溶け方なんですけどww

まぁ~峠ってのはあれですね。
『もう少しスロットル開けられる』、『もう少しブレーキを遅らせられる』ってトコで止めておくのがいいですね。俺はそうしてます。
注)それ以上はビビリミッターが作動するので

常に7~8割、もう少し行けるってトコで抑えて走らないと、公道はサーキットと違って危険がいっぱいですから!!

『そもそも公道でそんな危険行為はしちゃイカンだろ・・・』
とか言われちゃいますが!!

20097296700052.jpg

知りつつもやってしまう・・・。

フロントのセッティングは結局、標準よりちょい柔らかめ、ダンパーは標準。
そんな感じで落ち着きました。
これで白糸走ってみたいなぁ(´・ω・`)
まさか最弱設定だったとは・・・。なんか柔らかいなぁ~とは思ってましたがww

コケたライダーさんと合流するであろうバイク集団ともすれ違いましたが、そのまま上ってしまったらしく、またまた貸切状態。
これで俺までコケたらシャレにならん。帰ろう。

帰りの箱根新道で路肩で待機していた白バイにガン見されたりしつつも無事帰宅。

9月は休み少ないし、次に600RRに乗るのはいつになるやら(;´∀`)


追記

ツインズカップin白糸でヒザ擦り出来たし!!
椿ラインでもヒザ擦り出来んじゃね?アヒャ(゚∀゚ )
と思ってましたが、やっぱり俺のビビリミッターは大活躍でした。
『これ白糸だったら擦ってるぞ!』って感覚の寝かせ方してるのにカスリもしねぇの(´;ω;`)
やっぱサーキットって特別な場所なんですね・・・。
スポンサーサイト
面白かったらここを押してね(^ω^)

Comments

Leave a Comment