FC2ブログ
1
3
4
6
7
8
9
10
11
13
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
27
28
29
30
  11 ,2018

人は見えない歯車で繋がっている。顔も名前も知らない何処かの誰かのGEARを回すきっかけになるといいなぁ、と思っています。


プロフィール

カイ

Author:カイ
神奈川県在住の38歳、男です。
クルマ好き、バイク好き、マンガ好き、読書好き。
自動車整備士やってる中途半端なオタクです。

愛機はクルマがサンバートラック(軽トラ)、ジムニー(JA22w)!バイクはCBR600RR(PC40)、追加でVTR250です!!


バイクやクルマを中心に起きる日々の雑多な出来事や、思うことなんかを書いていきたいと思います。


クルマ歴

スターレットターボ(EP82)
 ↓
96インテR
 ↓
スイフトスポーツ

サンバートラック(軽トラ)
 ↓
サンバートラック(軽トラ)
 +
ヴォクシー

ヴォクシー
 ↓
サンバートラック(二回目w)

ジムニー(JA22)

バイク歴

ストリートマジック
 ↓
GSX400S刀
 ↓
VTR250
 ↓
CBR600RR
 +
D-tracker125
 ↓
CBR600RR
 +
VTR250


ブロとも歓迎!!よろしくです。

このブログはリンクフリーですので、気に入ったらリンクに追加しちゃえばいいと思いますよ!!
相互リンク希望の方は一声かけてください。

当ブログのカテゴリー『photo』の画像は全て転用フリーです。HPでの使用、ブログでの使用等、全てOK!!
気に入った画像があった場合は、ご自由にお持ち帰りください(^ω^)

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
26

Category: バイク

Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

まずは最初の一歩から
今月も忙しいけど、来月も忙しいッス(´・ω・`)
しかも来月は休みも少ないし!走りに行ける晴れた休日は希少!!
そんなに気温も低くないし(家を出る時12℃くらいでした)、防寒対策だけしっかりして。
仕上がったVTRで、走り行っちゃう?w


s21543213698206.jpg

来ちゃった(*´ω`*)デュフフ

さて、今日はどうするかね。
さすがにまだヒザ擦りとか無理w
でもアマリングぐらいは消して帰りたい(`・ω・´)

まずはどんな乗り方をすればいいのか!!ってのを模索せにゃイカンです。
まだまだ手探りで乗ってる状態ですので(;^ω^)

まずはコーナー進入時のブレーキングから始めましょう。
CBRの場合、リヤブレーキはあまり使わず、フロントブレーキを多用します。
ブレーキレバーをチョン、ムギュー!!と握り込んで減速、ゆっくり放しながら寝かせるって感じですかね。

Dトラの場合はフロント、リヤの両方を多用してました。
でもフロントブレーキを強く使い過ぎると、リヤが浮き上がっちゃってリヤタイヤがロックしちゃいますw
なので5割程度のフロントブレーキ、4割程度のリヤブレーキって感じでした。
でもヘタにフロントブレーキを残しながら寝かせようとすると、まったく曲がりませんww
減速は確実に終わらせて、進入時には完全にフロントブレーキは使わない!
使ってもリヤブレーキだけでした。

SSとモタードというキャラの違いもありまして、乗り方が違うのです。


んで?VTRはどんな乗り方がイイのかしら( ーωー)?

20097296700110s.jpg

とりあえず何でもやってみようぜ!!w

もちろん安全マージンを残す事が大事。
公道だと簡単に死んじゃうヨ☆(ゝω・)v

まずはCBRに寄せた乗り方で。フロントブレーキをガッツリ使って・・・。
こりゃ曲がりませんわwwww
危うくガードレールに抱き付くトコだった::(:.;゚;ω;゚;.:)ハァハァ


そ・・・そんじゃDトラ的な乗り方だと?ど~なん?
フロントブレーキはあまり使わず、使ってもちょっと触る程度に。コーナー進入時には完全に放す!
その代わり、リヤブレーキを多様気味に。

おや?こっちの方がスムーズに曲がれる?
フロントブレーキは使わず、リヤブレーキだけで!
もうリヤブレーキも使わずエンジンブレーキだけで!!w
≡ ^ω^)ウヒョー!

うん、こっちの方が良さそうだわね(*・ω・)v
回転落ちが鈍いので、進入時に高回転をキープ出来てさえいれば、立ち上がりでモタつくこともそんなに無いです。その代わり進入時にレッド付近までぶん回す必要がありますw
あまりメリハリをつけないようにスムーズに、丁寧に大胆に。
よ~しよし、少しずつ分かって来たっぽい(^ω^)

よく言えばCBRよりもパワーが無くて扱いやすく、Dトラよりパワーがあって楽。
悪く言えばCBRよりは軽いけど、Dトラほどの軽快感は無い。
もっと言えば、CBRほど身体に負担が無くて楽チンw

70kmほど走ってみましたが、少しずつイメージ通りに動くようになってきました!
少しでも乗り方が分かれば少しずつ余裕が生まれます。
余裕があれば少しずつ乗り方を変えてみたり、ブレーキのポイントを変えてみたり、ラインを変えてみたり。
少しずつ走りの幅が広がっていく(*´ω`)

でも乗り方次第でまだまだ伸びそうですww
やっぱり思い通りに動かない原因は俺の乗り方だったか・・・。

そしてやっとリヤタイヤのアマリング消失。
s2IMG_9133.jpg

フロントはまだ無理か・・・。
s2IMG_9132.jpg

とりあえずの目標は達成できたし、この辺で帰るとするかね。
体力的にはもう少し走れそうだけど、ガソリンが無いッス(;^ω^)
とても家まで無給油では帰れない・・・。
俺の乗り方が問題なのか、燃費はあまりヨロシクナイかなぁ~。
リッター、20kmってトコですかね。12ℓで240km走れる計算。

燃料計どころか警告灯も付いていないというsimple座bestな構造なので、計算しながら乗らないとイカンデスww

これは思った通り、ドコを走っても楽しそうだぞ!?
もっと色んな所を走りたい!!と思わせてくれるバイクですね(*´ω`*)

しかし通勤でVTR、休みの日はCBRという約束だったのに・・・。(自分の中で)
通勤でCBRを使おうとは全く思わないので、こりゃいよいよCBR離れが加速しそうな予感(;-ω-)
なんて事を言ってると『もういっそCBRは手放すか、ナンバー切ってサーキット専用車両にしちゃいなヨ!!』というご意見を多方向から頂く訳ですが・・・。

0726af34-s.jpg

手間がかかっても、金が掛かっても、俺は絶対にCBRを手放せませんね。
惚れた弱みか( -ω-)フッ

\気持ち悪いんだよ!!!/


ところでそろそろ来月の出勤日程が発表になります。
俺の休日申請は希望通り通ったのか!?
そろそろ年末恒例、ツインズカップの申し込みをしたいのねん(´・ω・`)

面白かったらここを押してね(^ω^)

スポンサーサイト



22

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

あとはひたすら走り込むのみです
新たに入手したセカンドバイク、VTRもやっと仕上がった感があります。
正直言って、金も時間も手間もかかりました(;^ω^)

ここ数日は通勤に活躍してます!

しかし今回は久しぶりのキャブ車!!
寒い朝、エンジンかける時はチョーク引いて、暖機して。
暖まってきたらチョークを戻して・・・。

正直、メンドクセーなぁ(;ーωー)
失って気が付きましたね。インジェクションって便利だわw

とりあえず通勤だけですが、50km程度走ったのでタイヤの慣らしも終わりでしょ!!
今日はお休みだし!!

どっか走り行っちゃう?w

ってコトで、いつもはCBRでダラ~ッと流す時に使うルートを走ってみました(^ω^)

s21542701333966.jpg
とある出先で休憩中w

2日間連続で箱根近辺を徘徊してみましたが・・・。
まず最初にビックリしたのはブレーキのコントロール性のシビアさですね。
これはステンメッシュブレーキホースに換えた事による弊害かも知れません。
とにかくレバーのストロークが短いので、コントロール幅が少ないです。

水道の蛇口で例えると、一回転開けると全開になる蛇口。これが純正です。
今の状態は半回転開けると全開になる蛇口みたいな感じです。
あまり強く握り過ぎるとフロントが容赦なくロックします。もちろんリヤも同じ状態。

最初はその感覚がなかなか掴めず、信号で止まるたびに前後輪フルロック。
キョワァァァァ!!と派手なスキール音を上げながら、若干ケツを振りつつ止まるという『まったく、バイク乗ってるヤツはバカばっかりだな。』と言いたげな冷たい視線を一身に受けるというコトが数回ありました。

でもどんな事にも慣れるもんですね。
やっとブレーキの効きの甘さにも、コントロール性のシビアさにも慣れてきた感じです。
もし何か障害物に遭遇した際にブレーキで回避しようという考えは捨てました。
避ける事に全神経を集中したいと思います。

そしてシフトチェンジですが、これもビックリ。
シフトレバーのストロークが短くて、まるでスイッチみたいな感覚なのです。
Dトラの場合、ガッチン!!と入る感じだったのに対して、VTRの場合はカチッ!と入る感じなのです。
タイミングと回転をキッチリ合わせればストロークが短い分、ギヤシフトのロスが少なそうです。
もちろんキッチリ合わせればの話だけどな!!w

気になるコーナリングですが、倒し込みが重いです
まぁDトラが異常なぐらい軽かったですからね。
開発者は『ちょくしんあんていせいってなんれすかぁ?(^p^)』って感じの人だったのでは?ってぐらい直進でも気を使う車体の軽さでした。その代わり倒し込みの軽さは異常でしたが。

それに比べたら倒し込みが重いなんてのは常識であって、別に驚く事でも無いんですが。
下手するとCBRよりも寝かし込みが重いんじゃね?ってぐらい重く感じます。

でもこれは単純な話で、俺の乗り方に問題があるんでしょうね(;^ω^)
熟練度が足りないのです。以前に乗っていたとは言っても、もう10年近く前の話ですし。

年末に向けて、もっと走り込まんとイカンデスね(;-ω-)



あ~あと捕捉ですが、ネイキッドなのでカウルがありません。
なので高速で100km/hぐらい出すと、風圧でメットが押されて俺の顔が
0eef652a.jpg
みたいな感じになりますww

面白かったらここを押してね(^ω^)

14

Category: バイク

Tags: ---

本文: 4  Trackback: 0

VTR始動、いよいよカウントダウン
最近、仕事が忙しいッス(´・ω・`)

まぁ暇よりはいいんだけどね。
VTR250という新たな扶養家族を得ましたので、残業代を稼がにゃイカンのです。
Dトラとサヨナラしたのを差し引いても、排気量がデカくなってますからね。
いや~もう、お金がかかる子だのぉ(;´・ω・)

そんな昼下がりの午後。

バイク屋さん 『やっと作業が終わったから、迎えにおいでなさい( ´∀`)』

俺 『そんじゃお迎えに上がります!!でも遅くなっちゃいますけど?』

バイク屋さん 『仕方ねーなぁ。待っててやるから。』

ってコトで会社帰りにお店に直行。
この日の為にサンバーにはラダーレールを積んでたからね!w


バイク屋さん 「はい、伝票。・・・実車で説明した方が分かり易いか?w」

俺 「あ、それでお願いしま~す(^ω^)」

交換した部品はですね・・・。
前後タイヤ、前後スプロケット、チェーン(Oリングタイプ)、フロントフォークO/H(インナーパイプ交換)、前後ブレーキホース(ステンメッシュタイプ)、フロントパット、リヤブレーキキャリパーO/H、冷却水、エンジンオイル(モチュール300v)、オイルエレメント、エアエレメント、スパークプラグ(2本)、バッテリー、シフトチェンジペダル、ヘッドライトバルブ。

以上になりますw
後は錆びてるだの緩んでるだのが多数あった模様(´・ω・`)
その辺はほとんどサービスでやってもらった感じですね。

各所ボロかったですけど、一番ビックリしたのはエンジンオイルです。
買ったお店で換えたはずなのに、『え?ウソだろ!?』ってぐらい真っ黒でした。
前回のオーナーさんはメンテとは完全無縁の人だったんですね・・・。

細かい説明を受けて、お支払い。
高く付いたなぁ( ;ω;)っ【20枚諭吉】(´∀` )毎度!!

バイク屋さん 「元々低速トルクが無いのに社外マフラーに換えてるからさ。3000回転以下は使えないと思っとけよ。」

俺 「タコメーターは11000からレッドですけど。そんなに回ります?

画像+125_convert_20110214215010

バイク屋さん 「でもまぁ、最初はフラッシングのつもりで乗った方がイイかもなww」

俺 「ですよね~(;^ω^)」

いや、もしかしたら1000kmぐらいで交換した方がヨロシイかも知れんぞ・・・。


お店を出たのは午後10時過ぎ。
いそいそと家に帰ってきて、VTRを降ろしてガレージへ!!

VTRよ!!
ここがお前の新しい家だ!!w

IMG_9121.jpg

バイク屋さんでの作業は終わったので、後は俺のターン!!w
ミラーとグリップ、ブレーキレバー&クラッチレバーを交換です。

IMG_9129.jpg
メッキミラーってのがどうにも嫌いでして・・・。
ミラーとレバーはマッドブラック製に交換。
グリップはCBRに付いてたヤツを流用しました。捨てないでヨカッタ!
どうしても白黒で統一したかったんです(`・ω・´)

あと書くの忘れてましたが、買った時は純正マフラーが付いてたんです。サビだらけでしたけど。
バイク屋さんに入庫する前にコッソリ交換していたのですw
純正マフラーだと『これ何気筒?』って言われそうな排気音ですからね。
せっかくのⅤツインなんだし!!
Ⅴツインサウンドを響かせないと勿体無いやんけヽ(`ω´)ノ

IMG_9120.jpg

モリワキのフルエキタイプに交換しましたww
フルエキってもVTRの場合、そもそもサイレンサー交換ってのは無いのね。純正マフラーが一本物だから。

しかし静か~な大人し~い排気音です。それでもⅤツインサウンドはバッチリ主張してますw
なにせDトラが爆音だったからなぁ・・・。
俺がマヒしてるだけかも(;^ω^)

いや~やっとここまで辿り着いたぜ(;´ω`)=3 フゥ

ひと眠りして、朝から2000番の耐水ペーパーで水砥ぎ。
次に液体コンパウンドでひたすら磨き。
仕上げにワックスをかけて終了。

しかし近くで見ると塗装が雑過ぎて泣けてきます。
ゴメンヨォ( ;ω;)っ【VTR】

IMG_9122.jpg
下地処理が甘すぎて段差が・・・。

IMG_9123_201811141717540f6.jpg
厚く塗り過ぎてクリアが垂れてる・・・。

IMG_9124.jpg
はいココもダメ!!

IMG_9125.jpg
もう・・やめて・・・・。


まぁ3mぐらい離れて見る分には大丈夫かなぁ?なんてw
え?ダメ?じゃあ5m以上近づかないでください(´・ω・`)
迂闊に近づいちゃった時は、度の合わないメガネとか使用して頂けると幸いです。

だがしかし!!
まだ任意保険に加入してないので、乗れませんww
今夜あたりお世話になってる保険屋さんに連絡したので、明日は乗れるかな(^ω^)

ちなみに保険屋さんに連絡したら『え!?もう納車されたの!?』と言ってました。
まぁ~そうなるよね~(;^ω^)


面白かったらここを押してね(^ω^)

12

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

VTR修理状況中間報告(まとめ書き)
VTRを購入、即日外装バラしたトコでブログは止まってましたが・・・。


その間にも作業は進んでおりました(^ω^)


まずは外した外装の塗装ですね。
塗るのはフロントフェンダーとタンク、リヤテールの3つだけです。

車一台を塗ったことを考えれば!!
楽勝ですわ(*゚ω゚)v

一日目に塗装を落として、サフェーサー吹いて、軽く磨いて、白に塗装。
二日目にまた軽く磨いてクリアを吹いて完成。

s21541500703106.jpg
注:投光器で乾かし中

ってコトで二日間で終了しました。

まぁ~仕上がりとしては3mぐらい離れて見れば、『お?綺麗な仕上がりじゃないの!!』となりますが・・・。
3m以上近づくと『ん?なんかココ・・・キタねぇ塗装だなオイww』
となる仕上がりです。
何度やっても塗装は難しいッス(´・ω・`)

そんで家にお持ち帰り。
タンクとフロントフェンダーを付けて、早速お世話になってるバイク屋さんに入庫です。

『え!?!もう壊れたの!?』と色んな人に言われましたが、壊れた訳ではありません。
走れる事は走れるけど、死ぬ危険性が非常に高いという状態のバイクを買ったのですw

そういや購入した中古屋さんの人が『点検終わった後、試乗したんですけど・・・気を付けて帰ってくださいね!』って言ってたなぁ。
サンバーに積んで移動してるから、まだ一度も乗ってないけど。
ってか恐くて乗れねぇよ!!ww


俺 「持ってきました!お願いします( ^ω^)ノ」

バイク屋さん 「お~なんだ、キレイなVTRじゃねぇか。・・・ん?キタねぇと塗装だなオイww」

予想通りのリアクションをありがとうございます(;´ω`)

早速ですが依頼作業の確認です。
俺の依頼は前後タイヤ、前後スプロケット、チェーン(Oリングタイプ)の交換。
あとはフロントフォークのO/Hですね。

一番揉めたのはタイヤです。BS、DUNLOPの2社から絞り込み!!

こっちがイイッス( ・ω・)ノヾ(´∀` ) こっちがオススメ

協議の結果、BSのBT39に決定しました。

pr016.jpg

DUNLOPのTT900GPも試してみたかったけどね。
まぁ通勤仕様なので、一歩引きました。
あと追加でブレーキホースをステンメッシュタイプに交換してもらうコトに。

バイク屋さん 「他に追加が出たら連絡するよ(・∀・)」

ってコトでVTRはお任せして、俺はまだやる事があるんだぜ!!

すり切れてボロボロになったシートを張り替えるのだ(`・ω・´)
最近は張り替え用シートってのを売ってるのを俺は知っている!!w
3000円というリーズナブルなお値段に惹かれ、Amazonで購入。

もちろん俺にはシート張替えの経験はありません。
なのでYouTubeで職人さんが張り替えてる動画を凝視してお勉強です。

ナルホドォ( ・ω・) 【動画】

ってコトで2時間ぐらいシートと格闘した結果、何とか張り替え完了。
あとはテールカウルとドッキングです!!

s21542007365073.jpg

パッと見た感じだと、初めてにしては上出来かと思いますが。
長時間座ってたり動いてたりすると!!シワになったりしそうな予感w

そんで昨夜、仕事帰りに中間報告を聞くためバイク屋さんに。

s21541979516001.jpg

バイク屋さん 「お前は・・色々と酷いのを買ったなぁ・・・。」

うぅ・・・嫌な予感がする(;´・ω・)

フロントフォーク、インナーパイプの錆が酷く、深いため要交換。
リヤキャリパーはピストンが錆びてて動かない。
左右に転倒したためか、シフトレバーもリヤブレーキレバーも曲がってる。リヤブレーキレバーの留め金が付いて無いので、横にズレてくる。下手すると走ってる最中に脱落の危険アリ。
スロットルワイヤーが錆びててスロットルが戻らない。ってか引きも戻しも動きが渋い。
一日放置しただけでバッテリーが上がってる。
クルマ用のヘッドライトバルブが付いてる。(非耐振性)
細かく書くと他にも何点かありますが、とにかく酷い状態ですた(´・ω・`)

俺 「問題ある箇所を直して、お幾らぐらいになりますでしょうか?」

バイク屋さん 「そうだなぁ・・・20万ぐらいかな。」

zuba_coffee02.jpg

買った時の値段を超えちゃったwwww
ヤッチャッタね\(^ω^)/

バイク屋さん 「でもお前の事だから、どうせ新車を買ったとしても弄るんだろぉ?(・∀・)ニヤニヤ」

俺 「さすが!よくご存じでいらっしゃる(^ω^)」

バイク屋さん 「仮に36万で買っても、このレベルのVTRは買えんぞ。純正で使ってるより高価な部品に換えてるからな。」

俺 「まぁそうですけどね~。でも16万で買って、20万かけて仕上げるって。世間的に見てど~なんでしょ。」

バイク屋さん 「嫌なら止めても良いけどぉ?(・∀・)ニヤニヤ」

俺 「このまま進めてください(*^ω^)」


幸いな事にエンジンは異音も無く、問題無さそう。転倒歴があるっぽいけどフレームには傷が無いし。
ちなみに買ったお店でエンジンオイル交換はしてくれたみたいです。
もちろんエンジンオイル、エレメントもすぐに換えるけどな!!ww

作業自体はあと2~3日で終了するそうです。
休みの日程が合わないので、会社帰りにお迎えに行くぞ(`・ω・´)

そういや俺、まだ任意保険に入ってねぇよ・・・。
明日にでも保険屋さんに連絡せねば!!

面白かったらここを押してね(^ω^)

05

Category: バイク

Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

引き取って、即バラシました
いよいよNEWセカンドバイクであるVTR250の納車日となりました!!

でも休みはまだ先です。
さらに数日間待つことになっちゃいます。

sisia.jpg


もう待ってられねぇ!!
迎えに行くのだヽ(`ω´)ノ


会社帰りに引き取りに行っちゃえばよろしいのです。
ってコトで、朝からDトラをサンバーに積んだ状態で出社しました(^ω^)

こーゆー事出来るから!!
俺はバイクが載せられるクルマがある生活を手放せない!!ww

『今日は予定があるので!!』と言って定時で会社を出発。
道は予想より空いていて、お店付近までスッと行けたんですが・・・。

え~っと・・お店は何処だったかなぁ~(;^ω^)

うろ覚えだけど、確かこの辺に・・・

( ・ω・)!!   【bike中古屋さん】

iahsihi.jpg

よっしゃ!早速Dトラを降ろして・・・。

~5分後~

作業完了だぜよ(;・ω・)ハァハァ
よし、お店の人に話を。

あれ?こんな間取りの店だったか?
それに店員さんの目線も心なしか冷たく感じる気が・・・。

もしかして・・・これは・・・。


お店を間違えたッス(;^ω^)

同じ通り沿いに同じようなバイク屋さんが並んでるってのはさ。
ど~かと思うのよね(´・ω・`)←言い訳

しかしどうすんだよ(;-ω-)
もう降ろしちゃったし、もう一回積むのはちょっと面倒。
それに目的地のお店は約200m先です。

・・・止むを得ない!!
Dトラを歩道に一時放置。先にサンバーを目的地の駐車場に停めてきました。
ダッシュでDトラのところに戻ってきて・・・。
ダメだ、メットが無いから乗れねぇ!!
ってコトで約200mの距離ですので、Dトラを押してお店の前まで持って行きましたw

ちなみにエンジンをかけていない状態なら歩行者と見なされるので、法的には問題ありません。
あくまで法的にはですけどね。
しかしこれがDトラとのラストランか・・・(:.;゚;ω;゚;.:)ハァハァ

トラブルはあったものの、無事にお店に到着。
あとは手続きなんてのは何処のお店も変わりませんね。事務的に終了。

これで本当にDトラとはお別れです。

さよなら、Dtracker125
楽しい思い出をありがとう。

最後はボロボロだったけどな!!w


そのままVTRをサンバーに積み、無事に帰宅。

IMG_9116.jpg
フレームが黒ってのは結構レアですよね。シルバーがほとんどで、たまに赤とか見たことありますけど。
個人的には黒フレームが欲しかったので、ある意味フレームの色で選んだようなもんですw

この画像で見ると、『あれ?キレイじゃありませんか!』と思いますよね。
ところがそ~じゃないんだなぁ~(;^ω^)

まぁ写真なんて撮り次第で結構どうにでもなったりしますw

まずはタンク!!
IMG_9119.jpg
塗装がポツポツと剥げて錆が・・・。

そして左右のグリップとレバー!!
IMG_9118.jpg
IMG_9117.jpg
左右で違う部品が付いてるってのはど~ゆ~理由なんでしょ?
・・・左側にコケたっぽいな。

最後はシート!!
IMG_9123.jpg
補修跡が雑過ぎじゃね?ww
シートのすり切れ具合から見て、走行距離は当てになりませんね。

あとはフロントフォークのダストシールがボロボロです。雨降ったら水入りそう・・・。
タイヤも『俺に死ねっつってんのか?』ってぐらいツルツルのカチカチです。

やる事はいっぱいあるんですが、まずは外装の塗装からですね。

ってことで外装をはぎ取りwww

IMG_9126.jpg

明日から会社で作業開始です(^ω^)

しかし走り出すには最低限タイヤを換えねば!!
と思ってたんですが、考えてみたら任意保険に加入するの忘れてた・・・。

走り出せるのは来週かな?w


面白かったらここを押してね(^ω^)

02

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

得た物は多く、失った物は皆無
あと数日でVTRの納車なので、Dトラとはサヨナラです。
なのでDトラに乗っていて思った事なんぞを綴ってみようと思います。

sIMG_0481.jpg

とにかく足回りの減衰がフニャフニャというか、柔らかすぎじゃね!?
と言うのが第一印象でしたね(;^ω^)

でも柔らかいってコトは段差とか轍などの影響を受けないという利点がありました。
公道はデコボコですから。倒し込んだ先に段差があろうが轍があろうが心配無用!!

最初は戸惑いましたが慣れるうち、柔らかい足ってステキやわぁ(*´ω`*)と思うようになりましたww

そして通勤仕様として買ったので、ノーマルで乗る前提だったんですよね(;^ω^)
こういうのは1つやると止まらなくなる不思議w
いつの間にかツインズカップデビューまで果たし、椿ラインに行ったり会社の皆とツーリングに行ったり。

濃い二年間でした(*´ω`)フゥ


ホントはもっと乗る予定でしたが、なかなか思い通りには行かないもんですね。
ハンドリング不調の原因は結局不明のまま。

バイク屋さん 『やるのは良いけど、直るとは言えないぞ?決定的に悪い場所が特定できないからさ。』

というコトで手放すことを決意。

姿勢が楽チンだし、スパスパ曲がって楽しかったし、燃費も良かったし維持費も安かった!!
Dトラで得たものは多数ありますが、一番大きいのは自信ですねw

最初は練習になればいいかな( ^ω^)♪
なんて軽く思っていたんですが、Dトラで走り込むにつれてバイクが思い通りに動くようになり・・・。
椿ラインでも下りならCBRより速く走れるぐらいになりました。
それに釣られるようにCBRでの走りも少しずつ変わり始め、長年止まっていたツインズカップでの自己ベスト更新にも成功。
自己ベスト更新はタイヤをDUNLOPからBSに換えたのもありますが、やっぱり自信は大事です。マジで。


結果的にDトラは『練習になった』というより『自信を貰った』という感じですね。
これはちょっと予想外でしたw

そんじゃ次は椿ラインでヒザ擦りだな(`・ω・´)キリッ

と思っていた矢先、Dトラが絶不調。

すると今度はそれに引きずられるように、CBRでの走りもガタガタになっちまいました(´・ω・`)

s-rigjassi.jpg

Dトラの存在がこれほど大きかったとは、俺も意外でした(;-ω-)
でもDトラはあの時のDトラとは違う何かになってしまったのです。
約2年間でしたが、楽しい思い出がいっぱいです。
でもこれ以上、楽しい思い出は作れない。

そう思った時、それほど乗り換えには迷いませんでした。


7e2616ba-s.jpg

立ち止まっている時間は無い!!
前に進むのだ(`・ω・´)



しかし数日とは言え、待つ時間ってのは長いですね・・・。
もうVTRの部品が少しずつ届き始めてるんですけどねww

面白かったらここを押してね(^ω^)