1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2015

人は見えない歯車で繋がっている。顔も名前も知らない何処かの誰かのGEARを回すきっかけになるといいなぁ、と思っています。


プロフィール

カイ

Author:カイ
神奈川県在住の35歳、男です。
クルマ好き、バイク好き、マンガ好き、読書好き。
自動車整備士やってる中途半端なオタクです。

愛機はクルマがヴォクシー(AZR60G)、バイクはCBR600RR(PC40)

バイクやクルマを中心に起きる日々の雑多な出来事や、思うことなんかを書いていきたいと思います。


クルマ歴

スターレットターボ(EP82)
 ↓
96インテR
 ↓
スイフトスポーツ

サンバートラック(軽トラ)
 ↓
サンバートラック(軽トラ)
 +
ヴォクシー

ヴォクシー

バイク歴

ストリートマジック
 ↓
GSX400S刀
 ↓
VTR250
 ↓
CBR600RR
 +
D-tracker125


ブロとも歓迎!!よろしくです。

このブログはリンクフリーですので、気に入ったらリンクに追加しちゃえばいいと思いますよ!!
相互リンク希望の方は一声かけてください。

当ブログのカテゴリー『photo』の画像は全て転用フリーです。HPでの使用、ブログでの使用等、全てOK!!
気に入った画像があった場合は、ご自由にお持ち帰りください(^ω^)

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
19

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

NEWアイテム導入!(凡ミス有)
最近バイクネタが続いてますね!!
それがイイのか、悪いのかは分かりませんが、今回もバイクネタです(^ω^)v

今回のテーマはコイツです!!

装着後_convert_20120527155529

商品名はストンプグリップって言ったかな?
ニーグリップの際に滑り止めとして使用する、つまりタンクに貼り付けるパットです。

これがですね・・・。
度重なる摩擦熱により剥がれてきちゃいました(´・ω・`)
約3年ちょいの活躍でした。お疲れ様です!!

もちろん突然剥がれた訳ではなく、前兆はありました。
お別れの時が迫っているのは察知しておりましたので・・・。

s-KIMG0105.jpg

実は密かに入手していたのです(^ω^)


あ、一応誤解のない様に言っておきますが、別に剥がれたからと言って再使用不可という訳ではありません。
同じものを接着剤やら何やら使用すれば、再使用も可なんですが!!

取り付け位置があまり良くないんですよね(´・ω・`)

ってか設定位置が高過ぎなんだよ!!
ステップに爪先立ちしないと届かないとかどんだけだよ!!
俺の足はそんなに長くないんだよヽ(`ω´)ノ

と言う理由で再使用案は廃案となりましたw

ちなみに新しいタンクパットは【TECH SPEC】ってのはメーカー名なのかな?
俺は【グリップスター】って名称で検索したらヒットしましたけど。


剥がれかけたパットをゆっくりと剥がし、清掃。
俺の内ヒザ、太ももの位置を確認。

s-IMG_9986.jpg

この辺かな?
ってことはタンクよりも下に重点を置く必要がありそうですね。
どんだけ足短いんだよ俺は・・・。


さて、場所は決まりました!!
早速貼り付けようかなぁ( ^ω^)~♪

と思ったら袋を開けてビックリ。
長方形のパットが出て来ました。

え?何?どうなってんの(;´・ω・)? 【タンクパット】

どうやら汎用品らしく、自分でお好みのサイズに切って使う模様です。
ご丁寧に数種類の型紙まで付いてました。
確かに適合車種とか書いてないし、どうすんだろうと疑問に思ってましたが。
切って使うタイプなのね!納得!!

というコトで図画工作のお時間です。

6af996a9.jpg

型紙の中から気に入った型紙をチョイス!
その型紙に合わせてハサミでチョキチョキ。

~約15分後~

s-KIMG0106.jpg

( ;´ω`)=3 フゥ


さて、勘の冴えてる人なら上の画像を見て『ん?もしかしてやっちまったんじゃねーの?』とお気付きのはずw
『え?何?分かんねーぞ?』という人は俺と同レベルの脳です。
バッカデスネーヾ(*´ω`*)ノ


この時点でまだ事態の深刻さに全く気が付かない俺。
タンクとタンク下のカバーを清掃&脱脂して呑気に撮影w

s-KIMG0107.jpg

順調に作業は進んでます。
取り付けの段階に移行するまでは、ですけどね・・・。

よっしゃ付けるぞ(`・ω・´)

えっと・・・

コレが左側ってことは・・・

こっちは右側だな・・・

ん!?

ま・・まさか・・・これって・・・(;゚ω゚)


左右共に左側用に切っちゃってましたwwwww


571f48acdda.jpg

j
この程度の失敗で落ち込むほど、俺のメンタルは弱くありません!!w


こうなりゃ臨機応変に行こうじゃないのよ!!
型紙なんて飾りですヨ!偉い人にはそれが解らんのです(`・ω・´)


ってことで左右対称になるように切り分けて貼ってみました。
s-KIMG0109.jpg

s-KIMG0110.jpg

・・・うん、まぁ~こんな感じで良いんじゃないの?w
ちょっとだけ面積が小さい気もするけど大丈夫!!
よし、軽~く試乗してみようかな!!
と思ったんですが・・・

a44cdd08-s.jpg

夜勤明けでマジ眠いッス(´・ω・`)

というコトで次回に持ち越し!!w
でもイイ感じに仕上がってると思いますので、次に乗るのが楽しみだなぁ(*´ω`*)


さて、今回の実験で
寝不足で作業すると、つまんねーミスを犯す。
というコトが立証されました。


8ebe9df9-s.jpg

そーゆーことにしといてくれよ(´・ω・`)


面白かったらここを押してね(^ω^)

スポンサーサイト

18

Category: バイク

Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

困った時は相談しましょう
バイクシーズンオフ間近!
その貴重な休みの日に限ってって・・・。

10mai335256s.jpg


まぁ~仮に晴れてたとしても、走りには行かなかったかな?
なにせタイヤが終わってますので(;^ω^)

『だったら何をグダグダやってんだよ!さっさとタイヤを発注しろヽ(`Д´)ノ』

とか言われそうですねww

確かにその通りです。
仰る通りですが!!

次に履くタイヤが決まりません(´;ω;`)
もし今が春か初夏なら迷うことなく今と同じα-13を頼むんですけどね。
これから寒くなるのに高温を維持しないとグリップしないタイヤって・・・
必要なんでしょうか(´・ω・`)

せっかく高いタイヤ入れても本来のグリップ力が発揮されないなら無駄じゃないですか!!
冬にハイグリップタイヤはミスマッチなんじゃないでしょうか!!

とは言え経験上、タイヤのグレードを落とすのは恐いッス(´・ω・`)

そんなジレンマに揺れてました。


人知れず脳内会議を繰り返し行っておりましたが、結論は出ませんw
でも冬は待ってくれません。

20111028091102.jpg


もう一人で考えてても結論出ませんねww
お世話になってるバイク屋さんに相談しましょう(`・ω・´)

ホントは直接行って話を聞きたいトコですが、外は雨なので電話で。

俺 「もすもす?どーも、CBRに乗ってる者ですw」

バイク屋さん 「おう、どーした?」

俺 「実はタイヤが終わっちゃいまして(;^ω^)」

バイク屋さん 「ほほぅ・・・それでど~する?(・∀・)ニヤニヤ」


~現在悩んでいることを説明~


バイク屋さん 「う~ん、まぁ確かにそうだなぁ。冬にα-13はキツイかもな(;ー_ー)」

DUNLOP以外のメーカーという選択肢もチラッとは出ましたが・・・

0726af34-s.jpg

俺は一度、ダンロップから他メーカーに浮気して地獄を見てますからね(;^ω^)


相談してみた結果、5分程でサラッと解決ww
1人でウダウダ悩んでたのがバカみたいですねΣ(ノ∀`)ペシッ
もっと早くに相談しとけば良かったなぁ・・・。


次回はコイツを履いてみたいと思います(`・ω・´)

pict.gif

DUNLOP製
『Road sport』

タイヤパターンを見る限り、α-13と大差ないような気もしますw
位置的にはα-13より下のグレードですが、期待が持てそうですね(^ω^)


俺 「ところでオーダーした後、どれぐらいで届きますかね。」

バイク屋さん 「すぐに届くんだけど・・・。そっちの予定は?」

俺 「夜勤なので、休みじゃなくても大丈夫です!仕事終わりにそのまま入庫出来ます(`・ω・´)」

バイク屋さん 「いや、実はこっちは今月予定がギッシリでな。今月は無理だなww

2009413100016s.jpg

俺 「そうッスか(´・ω・`)まぁしょうがないですね・・・。」

ってことは二週間近く待ちってことですか・・・。
来月初めには職場の人たちとのツーリング企画もあるし。それに間に合えばいいかな?

思ってたより少し先延ばしになっちゃったけど、それは俺の行動と決断が遅かったからだと受け止めましょう。
反省を胸に、今後はもっと即断即行を心掛けねば(`・ω・´)

面白かったらここを押してね(^ω^)

12

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

タイヤの寿命が確定しました
絶賛夜勤期間中ですヽ(´;ω;`)ノ
精神的にも身体的にもキツイ日々ですが・・・。

バイクがあれば乗り越えられるさ!!
フヒヒ(*´ω`)っ【CBR600RR】


今夜はお休み!走りに行っちゃうゾ!!
と思ったんですが、今日って祝日だったのね・・・
個人的には土日、祝日には走りに行きません。だって凄い人の多さなんだもの(´・ω・`)

椿ラインには行かないけど、バイクには乗りたいしセッティングも少しは詰めたい!
というコトでいつものツーリングコースを走行です(^ω^)

出発前に空気圧をチェック。今回はフロント2.2 リヤ2.3にセット。
コンマ単位の調整となるとエアゲージの誤差なんじゃねーの?とも思いますが、まぁそこは自己満足ですww

それと今回は初となるバッフル装着でのツーリング!!

これが
バッフル外し_convert_20120626162832

こうなりました
バッフル装着_convert_20120626162903

今まで車検の時ぐらいしか出番の無かったバッフル。何故装着しようと思ったかと言いますと・・・。
排気音がデカイからですww
(ノ∀`)アチャー

前回走行時の帰り道、通常1500回転で安定するはずのアイドリング回転が2000回転より下に下がらないという事態が発生しまして。

走ってる時は気になりませんが、大変なのは信号待ち。
そりゃ~もう後ろのクルマから刺す様な視線を一身に受けておりました(´・ω・`)

94e8f2bb.jpg

それにバッフル付けてツーリングってしたことないし。
経験値獲得の為に付けてみましたw


今回は早朝の出発です。6時ちょい前に出発。

こ・・これは!?
低速トルクが上がっている!!


元々あまり低速トルクの無いバイクなのに、前オーナーさんが逆輸入車のCPUに変えたり、俺がマフラーを換えたり、とにかく低速トルクの無いバイクに仕上がってましたので、低速トルクがあると凄い違和感ですww

こりゃ信号ダッシュが楽だわぁ( ^ω^)~♪
乗り易さなら純正マフラーが一番だとよく聞きますが、そうなのかも。

でも静かすぎて少し寂しいッス(´・ω・`)
低速トルクに静音、なんか違和感があり過ぎてバイクに乗ってるみたいだなぁ。

それと違和感がもう一つ。
リヤが異常に硬い気がするんですけど(;´ω`)?
空気圧を落としてるから乗り心地は良くなるんじゃねーの?
試しにリヤブレーキを強めに効かせてみると・・・。
お尻ががググッと沈むはずなのに、全く沈みません。

こりゃ何か変だぞ!?

という違和感はずっと感じていましたが、自分で言うのも変ですが『俺の感覚は本当に正しいのか?気のせいじゃね?』という疑心暗鬼ゾーンに突入。
そのまま国道134号→西湘バイパス→国道135号と進んでいきます。箱根新道は寒そうだったので今回はやめましたw

何も考えず海沿いをダラ~ッと走行。
朝日を浴びて光る海、かすかな潮風、少しずつ暖かくなってくる空気。
(*´ω`)ハァハァ

このまま行くと亀石峠に突入ですが、やっぱりリヤの硬さが気になってコンビニの駐車場にピットイン。
リヤの減衰調整を見てみると・・・。

4e59cc69_convert_20110602194416.jpg

伸縮共にMAXハード設定でしたwww

98ef8bef.jpg

いや、意図的にセットしたわけではなくて、調整をしようとして一度MAXまで締めたんだけど、緩めるのを忘れるというアホ過ぎるミスを犯したっぽいです。

俺の感覚は間違っていなかったという安堵感もありますが、何より調整してる途中なのに忘れてそのまま走っちゃう自分のテキトーさに絶望感を感じつつ亀石峠に突入!!

うはwwダメだこりゃwww
セッティングがどうとか以前に、完全にタイヤの美味しいトコ使い切りましたね(´・ω・`)
まだスリップサインが出るか出ないか際どいラインですが、完全終了です。

人によっては『タイヤってのはワイヤーが出るまで全然平気(*゚∀゚)b』なんて言う強者も居ますが、そういう人ってのは基本的にタイヤに頼っていません。自分の技術で何とかしちゃう人です。
タイヤの性能に依存しているだけの俺には到底真似できませんねw


地元のライダーさんに煽られつつ亀石峠通過、山伏峠を通過、また国道135号に出ます。
そのまま西湘バイパス入り。いつもは必ずと言っていいほど覆面にナンパされたクルマが路肩に居るんですが、今日は平和だね( ^ω^)♪

しっかしバッフル付けただけで超静かなマフラーになっちゃうんだな。←個人的な意見です
と思ったらアイドリング回転が1500回転で安定してましたwww

工具を積んでいればその場でバッフルを外してるトコですが、残念ながら工具は持って来てませんでした(´・ω・`)
気温も上がり、これからツーリングヽ(*´∀`)ノ という感じのバイク集団とすれ違いながら帰宅。

お昼前だし、まだ体力は残っている(`・ω・´)
チェーン清掃&給油をやっちゃいましょう!
バイクの作業は基本的にバイク屋さんにお任せの俺ですが、チェーン清掃&給油だけは俺がやってます。

さて、安さに魅かれて買ったはいいけど小型用だったので改良する羽目になったリヤジャッキを使用してジャッキアップだ!!w

当時は『それは危ないよぉ(;´∀`)ってかケチってんじゃねーよw』と色んな人に言われましたねww
ところが今でも現役です(^ω^)v

清掃前にタイヤを回してみると・・・うん、分かりやすく回転が重いね(;^ω^)
汚れ方でやり方は違うと思いますが、その辺の解説はYouTubeとか見て下さい。
俺の文面よりそっちの方が解りやすいと思いますw
チェーンクリーナーとボロ布と昨日使った歯ブラシを使って清掃開始!!

↓得意の使い回し画像w
リヤチェーン清掃中_convert_20120226152423

~約30分後~

見違えるようにタイヤの回転が軽くなりましたヽ(*´ω`)ノ
あとはチェーングリスを塗って終了。

おぉ!!いいぞ、イイ感じだぁ!!

『それさ、走る前にやれば良かったんじゃね?』と言われそうですが、給油した直後に走るとグリスがまだ柔らかいので飛び散ってしまうのです!
というコトにしておいてください(;^ω^)

カバーをかける前に忘れちゃいけない、バッフルを外さねばw
イラネー( ^ω^)つ ミ【バッフル】


しかしタイヤか、どうしようかなぁ(;´ω`)
もうシーズンオフも近いし、春先までこのまま行くか。思い切って変えちゃうか。
安くも無いので決断と勇気が必要になりますね。
流石にこのまま春先までは使えません。(まったりツーリング程度ならOK)
オフシーズンにα13は勿体無いし、割り切ってグレードを落としてみるとかダンロップ以外のタイヤを履いてみるとか・・・。
どうするか検討中です。

何にしても今のタイヤじゃ恐くて走りには行けませんので、早めに結論出しますw

面白かったらここを押してね(^ω^)

06

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

1つ弄ったら全部やり直す羽目になりました
朝晩寒いと思ったら・・もうなんですね。

5541231-48-00404s.jpg


そろそろ峠も走れなくなってくるなぁ。落ち葉の絨毯とか恐いし(´・ω・`)

今年も走れる時期は残すところ僅かとなりました!!
夜勤明けだから走り行くのはツライわぁ(;´ω`)=3 フゥ
なんて言ってられない!!!

走り行くぞヽ(`ω´)ノ

夜勤を早々に切り上げ、いそいそと帰宅。
ツナギで行くか、革ジャケット&革パンで行くか迷いましたが、ここはやっぱ革ツナギでしょ!!w
でもさすがに10月ですから。夏用のインナーだと寒いッスww
ってコトで冬用インナーに換装(`・ω・´)

いつもよりちょい早めに家を出発。
とその前に!!

今回はただ走るだけではなく、ちょっと試してみたい事があったのです。
前回書いた通り『タイヤの空気圧を落として走ってみる!!』ってヤツですね。

とは言えリヤタイヤの空気圧はメーカー指定空気圧よりも少し落としたりしてましたけどね。
今回は初のフロントタイヤの空気圧を落とすというスリリングな内容となっておりますw

個人的には空気圧を落とすのはあまり良くない気がする(´・ω・`)
と思ってましたが、リヤタイヤの空気圧を少し落として好感触だったし、YB125さんからのアドバイスもありましたので。
今回は踏み切ってみようと思ってます(`・ω・´)

とりあえずやってみようじゃないか!!

20097296700110s.jpg

ダメなら戻せばいいだけさ( ^ω^)~♪


出発前に前後ともに2.3にセット完了。
まずは町中ですが、段差とかで跳ねることが格段に減りました!
とりあえずそれだけですw
それ以外で感想は・・特にありませんねぇ(;^ω^)←違いの分からない男

その後は西湘バイパスをちょいハイペースで走行してみましたが、段差での突き上げ感が減少!
乗り心地は確実に良くなってますね。それ以外は・・・やっぱりよく解らんなぁ(;´・ω・)

『なんじゃこりゃ!?激変した!!』というのを期待していた俺としてはちょっと拍子抜け。
そして椿ライン入り。


・・・さてここからですね。
どう変わったのか、キッチリ見定めてやるぜ(`・ω・´)


≡ ;゚ω゚)!?

なんじゃこりゃ!?激変した!!
今までと挙動が全然違う!!


残念ながら悪い方に激変しちゃいました(´;ω;`)

いつもより落とし気味のペースなのに全然曲がりません。
特に出口付近でフロントが外に逃げていくような挙動なのです。

一往復でもう限界。
恐くて乗ってられません(´・ω・`)


zipyaru-20100416-44-00051s.jpg

出先ですので、空気圧を落とすことは出来ても上げられません。
近くのGSに駆け込むというのも手ですが・・・ガス満タンなのよねん(´・ω・`)

こりゃ困ったね。さ~てどうするかなぁ(;´ω`)
この場合、対策としてはどうすればいいんだろう。

フロントタイヤの空気圧を落としたから、タイヤの剛性が落ちてよじれてるのかな?
ってことは足をもっと硬くすればいいのか?

でもフロントショックの縮み側はすでに最強に近い設定。
伸び側はまだ余裕があるけど伸び側をハードにし過ぎるとフロントタイヤの路面追従性が落ちそうで怖い。

万事休すですか!?打つ手無しですか!?

だがしかし、ここで終わる訳にはいかねぇ(`・ω・´)
ってコトで緊急処置。

4.8_convert_20120408164838

フロントのプリロードを調整して誤魔化しちゃうゾ!!
普段は規定値でセットしてますが、とりあえず一回転だけ締めてプリロードを掛けちゃいます。
これで良くなるのか悪くなるのか、何も変わらないのか。
答えは数分後に出る!!

ん!?さっきよりも曲がるぞ!
フロントが外に逃げていく感覚が減った!!

まあまあイイ感じになりました(^ω^)v

これでも悪くは無い。
悪くは無いんだけれども!!

22010913-15-0011s.jpg

もう少し詰められるはずだ!!(`・ω・´)キリッ

下手すると、またセッティングの迷路に嵌るかも知れません。
でもその時はまた戻せばいいのです。
もちろんこれは弄る前の数値をシッカリと記録しておくというコトが大前提です。

とは言えこれ以上プリロードを掛けるのもちょっと恐いので。
最後の砦、フロント伸び側減衰調整を弄ってみます(`・ω・´)
もちろんハード方向にw

現時点でメーカー指定の位置なので、ちょっとならハードにしても大丈夫でしょ(^ω^)←その大丈夫に根拠は無い

さぁこれでどうだ!?

≡ ;゚ω゚)!?


9377ff55.jpg


あぁヤバイ・・・もうこれってさぁ・・・

決まっちまったんじゃねーの?www
俺のイメージ通りのセッティングに仕上がりました。デュフフ(*´ω`*)

そして今日は火曜日!!
静かに、そして確実にファンを増やしつつある黒さんの登場ですw

1443508841021.jpg

聞いて聞いてヽ(*´ω`)ノ    ( ・∀・ )何?

俺 「前後タイヤの空気圧を下げたんですよ!そしたら大変なことになりました!!」(上記のとおり)

黒さん 「フロントの空気圧を落とすのは個人的にはあまり好きじゃないんですよね(;´∀`)自分のは前後2.5にしてます。」

俺 「それもアリだと思いますヨ!俺もフロントは2.3にして、リヤは2.5くらいがイイのかも。」

ってコトで今日はセッティング談義に花を咲かせてみましたw


黒さんは結構柔らかめのセットが好みなようで、フロントのスプリングをレートの低いヤツに変え、減衰も抜き気味にしているそうです。
俺はと言えばガチガチの方が好みなので、振り返ってみると一貫して硬くしていく方向になってますねw

黒さん 「そんな硬い足で大丈夫ですか?(;゚д゚)ォィォィ」

俺 「ちゃんとストローク量は見てますので、大丈夫です(`・ω・´)」←その大丈夫に根拠は無い

話していてふと思ったんですが、タイヤの空気圧を抜いてタイヤがたわむようにして、その代わりに足を硬くするという辻褄合わせした感じになってる訳ですが・・・。

それならタイヤの空気圧を指定値(2.5)にして、プリロードと減衰調整にちょっと余裕を持たせた方がイイのか?
でも空気圧を下げたことでタイヤの接地面積は増えるというメリットもあります。
あれ?結局どっちが良いんだ?

ウムム(;ーωー)  (・∀・;)?

黒さん 「そうですねぇ・・でもタイヤがそろそろ終わりそうですからね。とりあえず感触だけ掴んで、詰めるのは新品タイヤを入れた時で良いと思いますよ!」


それをすっかり忘れてましたwww


a6e803b9.jpg

まぁとりあえずの方向性は見えたってコトで、今回は満足です(*´ω`*)
夜勤明けってこともあり今日はこれ以上走れませんね。
椿ライン区間を60kmは走ったし、帰ります(`・ω・´)

ソレデハ( ・ω・)ノ ヾ(・∀・ )マタネ

帰り道はホントにグダグダでしたww
体力を使い果たしましたので、ヨロヨロフラフラと帰宅。
革ツナギを脱いでそのまま倒れましたΣ(ノ∀`)ペシッ

これでセッティングは本決まり!!
という訳ではありませんw

次はリヤです!
もう少し詰められる気がするのよね(*´ω`)

上手く決まらず満足いく結果が出ないとバカみたいに落ち込んだり、ビシッと決まるとバカみたいに喜んだり。
ここをこうすればこうなるに違いない!とか想像してニヤニヤしたり。
季節によっても違うし、走る場所によっても違う。タイヤを換えたらまたやり直しになるかも知れません。

終わりの無い旅ですが、それなりに楽しんでやってま~す( ^ω^)♪


面白かったらここを押してね(^ω^)