2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
30
  09 ,2015

人は見えない歯車で繋がっている。顔も名前も知らない何処かの誰かのGEARを回すきっかけになるといいなぁ、と思っています。


プロフィール

カイ

Author:カイ
神奈川県在住の35歳、男です。
クルマ好き、バイク好き、マンガ好き、読書好き。
自動車整備士やってる中途半端なオタクです。

愛機はクルマがヴォクシー(AZR60G)、バイクはCBR600RR(PC40)

バイクやクルマを中心に起きる日々の雑多な出来事や、思うことなんかを書いていきたいと思います。


クルマ歴

スターレットターボ(EP82)
 ↓
96インテR
 ↓
スイフトスポーツ

サンバートラック(軽トラ)
 ↓
サンバートラック(軽トラ)
 +
ヴォクシー

ヴォクシー

バイク歴

ストリートマジック
 ↓
GSX400S刀
 ↓
VTR250
 ↓
CBR600RR
 +
D-tracker125


ブロとも歓迎!!よろしくです。

このブログはリンクフリーですので、気に入ったらリンクに追加しちゃえばいいと思いますよ!!
相互リンク希望の方は一声かけてください。

当ブログのカテゴリー『photo』の画像は全て転用フリーです。HPでの使用、ブログでの使用等、全てOK!!
気に入った画像があった場合は、ご自由にお持ち帰りください(^ω^)

カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
29

Category: バイク

Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

フラグをへし折ってやりました
最近の俺としては珍しく、連続更新です(^ω^)v
だって久しぶりの2連休だもんねwwww

オイル交換も無事に終了。本日も晴天ってコトで・・・。
当然の様に椿ラインに行ってきましたヽ(*´ω`)ノ

今回は気合入れて走りたいと思ったので安全性を考慮して革ツナギにお着替え。
いつもの様に出勤時間帯を避け、午前9時に家を出発。
昨日少し乗った感じだと悪い印象は無かったけど・・・。
ホンダ純正オイルG4ってのはどうなんでしょうね。モチュールよりは少し安いので、まぁそれなりなのかな?

≡;゚ω゚)!!!?

こ・・これは!!!
クラッチミートの瞬間から動きが違うではないか!
まるでチェーン清掃給油後のような動きの軽さです。

しかも始動直後の低温状態から暖まった状態でも変わらずエンジンの回り方が軽い!
vlippan045245s.jpg

こりゃいいや( ^ω^)~♪
その代わり音量は少し上がったけどw

途中で給油も済ませ、11時少し前に椿ラインに到着です!
椿の空_convert_20110914183347
注:面倒なので使い回しですw この画像、結構好きなんです。


あらら、今日は平日なのにバイクの数が多いなぁ(;´・ω・)
その中で一番気合の入った格好をしてる俺が一番遅いとか・・・。
でも気にしない!!

そろそろフロントタイヤが怪しくなってきましたので、今日は無理しないぞ(`・ω・´)
峠は8割!!と決めてますが今日は6割程度に抑えて走ろうかな。

一本軽く流して、少しずつペースを上げて行こうか!!

≡ ・ω・) !? (・∀・ ≡

今すれ違ったのって、黒さんじゃね?w
そうか、そういえば今日は火曜日だったね。

ところがなかなか合流出来ず、俺が休憩中に黒さんが走ってて俺が走ってる時に黒さんが休憩中というすれ違いが発生。
タイミングが合わないとこうなっちゃうのよね(;^ω^)

待ってても良いんだけど・・・走りに来たんだし!!
出撃します(`・ω・´)

ん?俺が出たタイミングに合わせるかのように1台出た?
ってか2人乗りですかww
休憩直後の走り出し。しかも下りなので軽く流しますが、それでも流石に追いつかれるコトは無いでしょ( ´ω`)♪

と思って油断してたら下りの終盤で追いつかれましたwww
(ノ∀`)アチャー

しかしここからは上りだぜ!
パワー差と重量差は俺が圧倒的に有利。
振り切ってやるぜ(`・ω・´)



振り切れないどころか凄い煽られますた(´・ω・`)


自分が速いと思ったことはありません。ありませんけど!!
2ケツに煽られるほど俺は遅かったのか・・・。
認めたくはありませんが、これが現実です。

eea53daa-s.jpg


だかここで意地になってはいけない!!
これ以上ペースは上げられないし、さっさと譲ってしまいましょう。
それがお互いの為だと信じています。

≡ ;ω;)悔しいッス  ≡ ^。^)お先に失礼

≡ ・ω・)?   ≡ ^。^)

三 ;・ω・)!?  ≡ ^。^)

・・・あれ?離れない?
煽り方からしてアッサリと俺の視界から消えると思ったのに。
よく解らんけど、それならそれで・・・

zipyaru-20110806-51-00169.jpg

追いかけちゃうぞ!!


いい機会なので後ろからどんな走り方をしてるのか観察してみましょうw
普段はやられる側ですが、やる側は楽しいなぁ(*´ω`)

ブレーキポイントは・・ふむ、なるほど。そこでスロットルを開けて・・。そうですか、なるほど。
おぉ?もう少しでヒザ擦れそうなバンク角だなぁ。
あと10cmぐらいかな?届きそうで届かない!
見た感じ革パンを穿いている訳でもなさそうだし、擦らないように意図的に抑えているのかもですが。

あれ?もしかしたら俺も後ろから見たらこんな感じなのかな(;´・ω・)

今後の参考になるんじゃないかと思ったんですが・・・。
俺と走り方のリズムが違い過ぎて逆に危ないわ(;^ω^)

離されなかったとは言え、2台の前後が入れ替わってゴールですので俺の負けですね。
でも俺は譲った後、離されなかったぞ(`・ω・´) ←負け惜しみ

とは言え抜いた後にペースを意図的に落としたのかも知れませんけどね。
2ケツに抜かれた挙句ちぎられるとか、流石に可哀想だと思って気を使われちゃったかな?w


そして黒さんと合流。
1443508841021.jpg

俺 「2ケツに負けちゃいましたよぉ(´;ω;`)」

黒さん 「う~ん、今日は速い人ばっかりですからねぇ(;´∀`)」

今日は色んな人に気を使われるなぁ・・・。
もっとしっかりしないとイカンですね。

俺 「タイヤは怪しい感じですけど、エンジンオイル換えて絶好調です!!負けたけど

黒さん 「エンジンオイルってそんなに変わるもんですか?何だか信じられませんねぇ(;´∀`)

思わずミルコ・クロコップみたいなリアクションをしてしまう俺↓
mirko.jpg

俺 「もし本気で変わらないと思っているなら、超安物のオイルを使ってみれば解りますよ(^ω^)ニヤニヤ」

黒さん 「それはちょっと恐いですねぇ(;^。^)」

良くなっても気が付かないのに、悪くなるとすぐ気が付く。不思議ですねw
ってか話していて思ったんですが、この人は結構パーツとかセッティングには拘らないタイプなのかも。
細かいことは気にしない。基本的に物に頼らず、自分の腕で何とかする!というタイプ。

俺はと言えばタイヤを換え、オイルを換え、足のセッティングを弄り、空気圧も換えてみたり。
自分の腕じゃどうにも出来ない。バイクに変わってもらう!というタイプ。

どっちが良いのかは解りません。まぁ本人が楽しければ良いんじゃないかと思います。
バイクとの付き合い方は人それぞれですからね(^ω^)

グダグダと話してましたが、そろそろ締めようかな。
あと2往復ぐらいして休憩挟んで帰ります(`・ω・´)

いや~しかしG4、ステキなオイルだわぁ(*´ω`*)
抑えて走るつもりだったのにペースを上げたくなってしまうww
この時点で椿ライン区間60km走行。

ちょっと休憩して帰ろうかな。

あら!?あの人は!!

YB125さんが久しぶりの登場です!!
今日は車で家族連れという異色の登場でしたw
ってか今までの累計だと数回程度の登場ですが、皆さん憶えているでしょうか。
結構昔から当ブログを読んでいる人じゃないと解らないかも知れませんね。
まぁ昔から読んでる人でも『はぁ?誰?』となってるかもww

俺 「お久しぶりです!捕まってないし、死んでませんヨ!!w」

YB125さん 「みたいだねw ところで空気圧変えた?

何故それを知っている!?その眼力、恐るべし!!

俺 「変えました(`・ω・´) フロントは基準値の2.5でリヤは2.6です!」

え?何?(;´・ω・)   ( ・д・)ジーッ 【CBR600RRのタイヤ】

YB125さん 「そりゃ高過ぎだろぉ(;´∀`) 超高速メインなら問題無いけど、中低速主体の椿ラインを走るなら前後2.2ぐらいでもイイよ!」

何ですって!!!?

sukima031433.jpg

フロントの空気圧を落とすのは抵抗があるんですよね。
リヤですら落とすのは結構な勇気が必要でしたからw
結果的に良くなったとは言え、それ以上落とすのは正直ちょっと恐いッス(;^ω^)

心のどこかで硬さが正義!と思っているところがありまして、ショックも前後ガチガチだし。
空気圧も高い方がイイんじゃね?と思っていた節があります。
俺の場合はショックが硬めセットなので空気圧は低くてもイイのかな?

まぁ今度試してみようかな。
何事もやってみなくちゃ解りません!!
ダメなら戻せばいいコトですから(^ω^)

本当にダメなのは先入観や思い込みだけで否定してしまう事だと思います。
とりあえずやってみて、まずはそれからです。
とは言え俺も先入観でフロントの空気圧は変えなかったんですけどねw


いやぁ貴重な意見が聞けたわぁ(*´ω`*)
というコトで『一度帰ってバイクで来るわ( ・∀・)』と言って去って行ったYB125さんを待たずに、その場に居た全員が帰宅という事案が発生ww

俺 「だ・・誰も残らないんですね(;´・ω・)」

黒さん 「う~ん、まぁいつも一人で走ってる人だから。大丈夫なんじゃないですかね。」アッサリ

意外にドライな人だなぁ。俺も帰るけどねw

渋滞も無く、パトカーに絡まれることも無く、無事に帰宅。
次にバイクに乗れるのは・・・いつだろう。
いよいよ来月は夜勤が始まりますヽ(´;ω;`)ノ



追記
何となく今日はヤバイ気がする(;´ω`)と思ってましたが、結構平気でしたw
ってか『やっちまいそうだなぁ』って思ってる時は意外に大丈夫なんですよね。
ホントにヤバイのは『コケる気がしないぜ!!』なんて調子に乗ってる時の方が実は危険だったり・・・。
これ、経験談ですw

面白かったらここを押してね(^ω^)

スポンサーサイト

28

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

フラグを立ててしまいました
やっと仕事量が落ち着いたぁぁぁぁぁぁぁ!!!
地獄の9月も終わりです!!

今年も・・何とか生き延びたぜ(;´ω`)ハァハァ

6d04aa1b.jpg

ってコトで今日はお休みですヽ(*´ω`)ノ

予想通り、そして予定通り、600RRのエンジンオイル交換時期(前回の交換から3000km)がやって参りました!!

ホントは今日は遅く起きて、お昼過ぎにバイク屋さんに行ってオイル交換してもらって、真っ直ぐ帰宅。
という予定だったんですが・・・。

いつも通り、朝早くに起きちゃいましたwww
Σ(ノ∀`)ペシッ

いや、特に問題ありません。
天気も良いし軽く走り行って、そのまま帰りにバイク屋さんに寄ろう( ^ω^)~♪
ってか前回がオイル交換前のラストツーリングのつもりだったので、今回はオマケってコトでw


出発前にタイヤの空気圧を確認しないと( ^ω^)つ【CBR600RR】

メーカー指定空気圧はF2.5 R2.9ですが、俺の場合はF2.5 R2.6にしてます。
個人的な意見ですが、流石にリヤの空気圧は高過ぎじゃないかなぁ・・・。
『基準値から±1%なら許容範囲内』って聞いた事がありますのでフロントは基準値、リヤはマイナス0.2のセットにしてます。
サーキットならもっと極端に下げたりしてもイイのかと思いますが、公道なら±1%ってトコが妥当・・・かな?w

さてと、まぁそんなに落ちて無いとは思うけど確認ってコトで・・・。

( ^ω^)つ【タイヤエアゲージ】

・・・ん?なんか凄い低く見えるのは気のせいかな?

(つд⊂)ゴシゴシ

もう一回(;^ω^)つ【タイヤエアゲージ】

【フロント1.9】 【リヤ2.3】


ナニーッ( ω) ゚ ゚

オイオイちょっと待てよ?
前回のツーリング、こんなバカみてーに低い空気圧で走ってたの!?

そういえば・・・取り回しが重く感じたりフロントのグリップが低かったり、若干乗り心地が良かったり・・・。

タイヤの空気圧の問題だったんかい!!!ww

『良いクルマに乗って、高価なパーツを使いまくり。なのにタイヤの空気圧は全く気にしない。それで「俺は速い( ・´ー・`)」なんて言ってるヤツは俺は嫌いだな。職業病かなw』
なんて言っていた先輩の事をふと思い出しました。

良い子の皆は走り出す前に確認しましょうネ!


数匹の蚊に血を献上しつつタイヤエア充填完了!!
そんじゃ出発(`・ω・´)

うぉ!?前回と動きがまるで違うじゃないのよ!
フロントからスパスパ入っていくし、しっかり踏ん張っている感じがあります。
その代わり落ち着きが無いというか、若干フラつく感じもありますが(;^ω^)

極端に言えば旋回性を取った代わりに安定性を捨てた。みたいな感じかな?w

しかし今日はやけに工事渋滞に遭遇する日でした。
渋滞ばっかりで疲れたわぁ(;´ω`)=3 フゥ

そしてお昼過ぎ、『そろそろお昼ご飯にしようかなぁ( ´∀`)』という空気全開のバイク屋さんに突撃訪問!
しかも走ってきたのでオイルは熱々です。
その方が抜けやすいんだけど、作業する方は大変なんですよね。もちろん経験上知ってますw

冷めないうちに早く(*´ω`)ノ  マジかよぉ(;´Д`)

バイク屋さん 「今回は何を使うんだっけ?」

俺 「またまたぁ、とぼけちゃってもうw アレですよアレ!!」

バイク屋さん 「あぁ・・・コレね。」


s-1443429799079.jpg

ホンダ純正オイル【G4】
ワーイヽ(*´ω`)ノ

バイク屋さん曰く、『レスポンスを求めるならコイツだ!サラッサラだぞwww』
だそうです。

モチュール300Ⅴを使ってしまってから、バイク屋さんの予言通り今まで使っていたオイルでは満足できなくなってしまった俺。
でもモチュールは高いんだもの(´・ω・`)
ということでコイツの出番ですw

バイク屋さん 「・・・うん、良い汚れ方をしてるな。オイル漏れも止まってるし、チェーンの傷み具合も悪くない。丁寧な乗り方なんじゃないか?」

俺 「そうッスか?フヒヒ(*´ω`)」

バイク屋さん 「でも空気圧が少し低いぞ!入れといてやる!」

俺 「え?あ・・ハイ(´・ω・`)」

実は意図的に落としているんです(`・ω・´)

なんて素直に言える日は来るのだろうか・・・。
まぁ言わなくても良いような気もしますけどねw
帰ったらコッソリ再調整だな。

バイク屋さん 「ホンダ純正だし、バイクとの相性はイイと思う。メカノイズはちょっとデカくなるけど、気にしないだろ?まぁ問題は・・・。」

俺 「え?・・・何か、問題が?

オイオイ、この期に及んで何言い出す気だよこの人は・・・。

バイク屋さん 「お前との相性だな。お前が気に入るかどうかは解らんぞ。」

ぐぬぬ(; ・`ω・´)
言われてみれば確かに!!
相性というか、好みですかね。
このオイルのフィーリングを気に入るかどうか、それは乗ってみないと解りません。

バイク屋さん 「街乗りでもいいけど、出来ればサーキット走行のインプレを聞きたいなw」

サーキットインプレですか(;^ω^)
確かにモチュールとエルフの違いが一番解りやすく体感出来たのはツインズカップの時でしたからね。
でも俺の意見が聞きたいなんて言われるとは思わなかったww

まぁその機会があるかどうかは解りませんけどね┐(´ω`)┌

そんじゃ帰りますかね。
またよろしくです( ・ω・)ノ

・・・うむ、始動性は良いなぁ。これから寒くなるし、低粘度で丁度良いのかも。

それでは走り出しますか・・・。
おぉ!?やっぱり新品オイルはフィーリングがイイ!!w
ウヒョー ≡ ^ω^)

( ゚ω゚)!?
この感じ、モチュールからエルフに変えた時は無かったぞ!

あの時は『オイル換えたのに回転が重くなっちゃったよぉ(;´ω`)』って感じだったはず・・・。

距離にして10km前後、しかもスローペースでの帰宅なのでまだ何とも言えませんが。
これは期待しちゃってイイんじゃないかな?w


次回は椿ラインに出撃予定です。
ホンダ純正オイルの性能、楽しみだなぁ(*´ω`)
まぁフロントタイヤのスリップサインが出そうなので無理はしませんけどねw


あれ?これって死亡フラグじゃね?

面白かったらここを押してね(^ω^)

23

Category: バイク

Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

いつもと少し違うツーリング風景
世間ではシルバーウィークとか騒がれてますが・・・。

俺はずっと仕事してました(´・ω・`)
まぁ今月は一年で一番忙しい月なので、しょうがないと言えばそれまでなんですけどね。

俺 「先月の15日から今月の15日までで残業が70時間超えちゃった(ヽ'ω`)」

後輩 「惜しかったですね。過労死ラインまで届きませんでしたね(;´A`)」

俺 「このまま家に帰って寝て、朝になって二度と目が覚めなくても過労死にはならないってことか。」

後輩 「じゃあうつ病路線に切り替えましょう( ・∀・)b」

20097296700067.jpg

俺 「どっちも嫌だよ(´;ω;`)」

後輩 「でも明日は休みじゃないですか。ゆっくり寝れますね( ・∀・)」

俺 「明日は天気良いみたいだから早起きしてバイク乗るんだお(^ω^)」

後輩 「・・・え!?」

145cd4fd.jpg

だって少しでも楽しいことが無いと!
ホントにうつ病になっちゃうヨ!!


とは言え連休最終日。
何処に行っても人でごった返しているのは必定!!
人ごみの大嫌いな俺としては何処にも行く気になりません。

でも外は超の付く晴天です。
こりゃ洗濯物を久しぶりに外に干すチャンス(☆ω☆)

洗濯機を回している間にちょい仮眠w
洗濯物を干している間にバイクカバーを外して600RRを日に晒しておきます。

~15分後~

オマタセ( ^ω^)ノ 【CBR600RR】

600RR 『今日はどちらに?』

俺 『うむ・・何処に行こうかのぅ・・・。』

600RRのリアクション↓
12eac3c4-s_201509231926360a7.jpg

出発数秒前なのに行先を決めてないとかww
ヤッチャッタネ!(ノ∀`)ペシッ

椿ラインは土日、祝日は走ってるバイクの台数が多いので却下。
横須賀方面はそんなに混んで無さそうだけど近いので却下。
久しぶりに日本平にでも行ってみるか?とも思いましたが、東名が大渋滞してそうなので却下。

そんじゃいつものコースで良いんじゃね?w
ってコトで出発(`・ω・´)

今回は少し変えて、R134→西湘バイパス→箱根新道→熱海峠→R135→亀石峠→noplan
というルートで行きます。亀石峠から先は行ってから考えましょう( ^ω^)♪

しかし世間は連休最終日。
俺の独自の統計では連休ってのは国家権力の取り締まりが強化される傾向にあります。
それに他県からの道に不慣れなドライバーや普段車に乗る機会が無いドライバーなども多数。

普段以上に気を引き締めて行きましょう(`・ω・´)キリッ


誠に残念ながら俺の予想は的中、R134に出てからネズミ捕りやら事故車やらの姿がチラホラと(´・ω・`)
西湘バイパスに入ると覆面にナンパされた車両を数台目撃しました。

事故車の横をすり抜け、国家権力の監視の目を欺きつつ箱根新道に到着。
ここもネズミ捕りの名所として地元では知られた存在です。注意せねばなりません。
まぁネズミ捕りの場所さえ把握してれば問題無いんですけどねw

とは言え前を行く観光バスのペースに頭を押さえられトロトロダラダラと上ります。
しかし後ろのバイク、やけに俺に近づいてくるなぁ(;-ω-)

もしかして俺のケツを触ろうとしてるの?
ってぐらいの超接近です。
俺のケツを触ることに一体何のメリットがあるのか知りませんが、貞操の危機を感じるには充分だと言えるでしょう。

ヤバイ・・このままでは・・・

20091108-11-00362.jpg

という事態も考えられます。

しかし行く手を阻む観光バスを抜くのは容易ではありません。
上り坂だし、対向車も多いし、一瞬の判断ミスで最悪の事態を招く可能性が(;-ω-)

ん!?観光バスが登坂車線に移った!!

よっしゃ!全開だぁぁぁぁ ≡ `ω´)

≡ ^∀^) ≡;゚ω゚)ビクッ!!

そこまで俺に触りたいのかよ!!ww
そーはさせねぇ!!ヽ(`ω´)ノ

普段ならブレーキをかけるトコですが、スロットルを一気に戻してエンブレのみでコーナーに進入。
うげっ!フロントタイヤが若干滑ってる感覚が:(;゙゚'ω゚'):


フロントタイヤ↓
266267fb-s.jpg

今だけでいいから!もう無理させないから!!
今この瞬間だけでいいから踏ん張ってくれ!!!

俺の思いが通じたのか、なんとかグリップ回復。
ヤバかった(:.;゚;ω;゚;.:)ハァハァ

こんな基地外さんと走っていると命がいくつあっても足りませんので、先に行かせてしまいましょうw
公道でバカやってんじゃねぇよ( ゚д゚)、ペッ ←お前もな

結局観光バスをパスしても先で詰まってしまったので、ダラダラペースに逆戻り。
そのまま箱根峠経由で十国峠レストハウスに入って休憩( ´ω`)=3 フゥ

・・・そんじゃ行きますかね。
熱海峠から市街を抜けてR135をダラダラと走行。亀石峠の手前のGSで給油を済ませたら!
本日のメイン!!亀石峠入りです(*´ω`)v

単調で短いコースですが、場所により二車線あります。
クルマに詰まらないで済むというのはスバラシイ(*´ω`*)

デカデカと【ローリング行為禁止】とか看板がありますが・・・。
ローリング行為ではなく、ツーリングなので問題ない(`・ω・´)←オイ

亀石峠を通過、麓にあるコンビニで休憩。
さてと、どうするかなぁ。

今日はいつもとは違う道も走ってみようかな( ^ω^)♪
ってコトで普段は使わない伊豆スカイラインを使って箱根まで帰ることにしました!

俺にとって伊豆スカイラインは普段は使わないというレベルではなく、避けていると言っても過言ではありません。
過去に一度だけ使ったことがありますね。それ以来使ってません。

一部のバイク乗りの間ではファンも多い伊豆スカイライン。
それを何故避けているのかと言いますと・・・。

料金所にETC無いんだもの(´・ω・`)


そんな単純な理由ですw
でもバイク乗りにとって料金所ってのは超不便な場所です。
グローブを脱いでサイフ出して、チケットを受け取って、またグローブを嵌めて・・・。

気の短いドライバーさんが後ろに居るとクラクション鳴らされちゃいます(´・ω・`)
今回は上手くやるぞ(`・ω・´)

料金所係員さん 「どこまでですか?」

何だとぉ!?
チケットを受け取るだけではなく、行先を告げねばならないのか!?


俺 「は、箱根までお願いします(`・ω・´)」

ちなみに箱根という出口は存在しませんw
『熱海峠まで』というのが正解なのですが、黙って熱海峠までの料金チケットを渡してくれた係員さんに感謝w

俺はと言えばお釣りを落としたりチケットを落としたりとグダグダ(ノ∀`)アチャー

料金は亀石峠から熱海峠までで260円。
渋滞に嵌らなくてイイと思えばそんなに高くないんですが、やっぱり料金所は苦手だわ(;^ω^)

でも道の舗装はキレイだし、走ってる最中に見える景色は絶景です。
クルマに詰まってダラダラと走行してましたが、それでも満足です(*´ω`*)

単調なコーナーの連続ですが、周りがクリアならこれはスピードが乗りますね。
軽く100km/hオーバーでの走行も出来そうです。だから事故が多いんだろうなぁ・・・。

伊豆スカイラインのイメージとして付け加えると、『バイク事故が多く、バイクの走行規制が結構前から言われている道路』というのがあります。これも俺が伊豆スカを避けていた理由の一つ。

今回も『流石にそんな走り方してたら危ないよ(;´・ω・)』というバイクを数台見かけました。
マナーを守っているバイク乗りも多数ですが、一部のバイク乗りのせいで全体が悪く見られると思うと、まったくいい迷惑です。
俺も気を付けよう・・・。

絶景を横目に熱海峠に到着。
ここからの帰り道は行きと同じ道を逆に辿って帰る感じです。
箱根新道をボケーッと下っている時にふと思ったんですが。

そういえば今日って大型連休だよね?
箱根って観光地だよね?
他県からもバイク乗りが来てるよね?


fba335b4-s.jpg

前から来るバイクにピースサイン出しちゃう?ww


うおっ!もう前からバイクがキタ━━━━ヽ(゚ω゚)ノ ━━━━!!!!

≡ *・ω・)ドキドキ             (・∀・ ≡


今だ!!


≡ ^ω^)v ピース v( ・∀・≡


き・・決まったぁぁぁぁぁ!!w

4de04270_201507292243415e8.jpg

その後も数台にピースサインの応酬に成功。
こちらに気が付かず通過してしまう方もいますが気にしてはいけません。俺も気が付くのが遅くて反応できなかったことは今まで多数あります。
ポイントは恥は捨てるというコトですねww
相手の反応が無かった場合、結構恥ずかしかったりしますから(;^ω^)

いつもは出されたピースサインにだけ反応する受け身体質の俺だけど、今日は頑張った!ww
余韻に浸りつつ帰宅。寝不足が祟って帰宅後すぐに寝てしまいましたw

これで俺の休日は終わり!
明日からまた忙しい日々が始まります。そして来月は夜勤です。

でも楽しい休日だったので、次の休日を楽しみに明日からまた頑張れるね(^ω^)



追記

これで前回のエンジンオイル交換からジャスト3000kmです。
次回はいよいよオイル交換です!!
今回のツーリングは今使用しているオイルのフィーリングを体に叩き込むためのツーリングでもありました。
オイル交換後、フィーリングがどう変わるのか、楽しみだなぁ(*´ω`*)


面白かったらここを押してね(^ω^)

15

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

職場の皆とretrytouring (後編)
前回の続きです!!

圏央道厚木PAを午前9時に出発(`・ω・´)
隊列はGSX1400、VT250、CBR600RR、SHADOW、オフ車(車種不明w)という隊列。

高速を90km/h前後で巡行、主に左側走行とか・・・
普段なら絶対にやりませんw

でも普段の自分を出さず、人の輪の一部となる!
これはとても大事なコトです。ある意味集団ツーリングの醍醐味みたいなもんです。
逆にペースの速いツーリング集団に混じっちゃったりするとそれなりのペースで走らなきゃいけません。
それはそれでキツイw

ダラダラと距離を稼ぎ、まずは一つ目の休憩ポイントに到着。
KIMG0086.jpg

ここが何処なのか、何も考えず付いてきた俺にはさっぱり解りませんww
まぁそれは特に重要な問題ではありませんので、トイレ行ったり水分補修したりバイクの話したり。

とは言え俺以外の皆はよく顔を合わせているようですが、俺は配置が違うので初対面。
当然のように話題は俺の600RRに集中w

一同 「あんな前傾姿勢で手首とか痛くならないの?」

俺 「手には基本的に体重を掛けませんから大丈夫です!腹筋と背筋で上半身を支えて走ってます(`・ω・´)」

一同 「ほへぇ~(;・Д・) そうかぁ強靭な腹筋と背筋だねぇ。」

俺の腹筋と背筋がすでにパンパンに張ってるのはもちろん内緒です。実は腕もパンパンだったりします。

翌日は多分ガタガタなんだろうなぁ(;-ω-)

いや~しかし初対面でも共通の話題があるってのは素晴らしいですねw
話題は尽きませんが、これはツーリングです!
目的地へのルートを確認、出発(`・ω・´)

・・・あれ?前回はもっと時間かかったのに、今回はすんなりと着きそうな予感。
ネタ的にまだ何も無いんッスけど(;´・ω・)

不安を胸に走行していると、見覚えのある道を走っていることに気が付きました。

(;゚ω゚)!?
この道は確か、バイク弁当のある【大滝食堂】のある道じゃないかよ!!
注:この日は休業でした

前回のツーリングでの一番の思い出がある道です。
軽く20台以上のバイク集団にピースサインを送り、送られる光景は壮観でした(*´ω`*)
あの時の感動を今でもはっきりと覚えてますw

でも今回すれ違ったのは数台程度ですた(´・ω・`)
もちろんその数台とはピースサインを応酬しましたがw
≡ ^ω^)v  v(^∀^ ≡

車の通行量も少なく、前回の大渋滞が嘘のようにガラガラの山道を颯爽と登るはずだったんですが・・・。
台風の影響で路面はウェット&濡れた落ち葉やら泥やらが散乱する悲惨な路面状況(´;ω;`)

そんな路面状況なのにリヤタイヤを滑らせながら走行するVT250、ステップを擦りながら走行するSHADOW。
その間に挟まれ『法定速度厳守ってどんな路面状況でも法定速度を出さなきゃいけないってコトだったんですかぁ!?』と叫びながら走行する俺。
渋滞してても空いてても、やっぱり拷問のような道なのね・・・。

や・・やっと頂上に着いた・・・恐かった(:.;゚;ω;゚;.:)ハァハァ

KIMG0088.jpg
今回初の参加車両一覧w


oh・・・
KIMG0087.jpg
何という青い空!!絶景ナリ!!

ちょい休憩して神社を徒歩で目指します。
ダラダラと登っていくと、まずはお土産物屋さんがあります。

それを過ぎると・・・

KIMG0089.jpg

鳥居の形が独特ですね!三ツ鳥居という名称だそうです。
ココを潜ると神様の敷地内に入るというコト・・・かな?w

ちなみに今回の参加メンバーはこの神社にどんな所縁があるとか誰を祭ってるとか・・・。
全く知りませんww

俺 「日本武尊って書いてますけど誰ですかね( ・ω・)?」

VT先輩 「それはヤマトタケルと読むらしいぞ!!」

俺 「マジっすか!?ヤマトタケルってアレですか?ヤマタノオロチって怪物と戦った人ですか!?」

なんて馬鹿な会話を鳥居の前でしてたくらいですからね。
門前払いされてもおかしくないレベルです。
ちなみにヤマタノオロチと戦ったのは別の人だったと後に判明w

日本武尊銅像があるってコトで行ってみましたヽ(*´ω`)ノ
KIMG0090.jpg

俺 「銅像の前で言う事じゃないと思うんですけど・・・。結局この人、何した人なんですか?」

オフ車先輩 「・・・今ちょっと調べてみたんだけど。スゲーいっぱい情報が出てきて頭パンクしそう(;´Д`)」

俺 「分かりやすく三行でお願いします(`・ω・´)」

オフ車先輩 「天皇の親類っぽい。以上(*`・з・´)」キッパリ

ちょwwww
一行で終わっちゃったよwwwww


そんな罰当たりな感じで境内を散策。
特に罰は当たるコトも無く、随身門を潜ります。
KIMG0091.jpg

ここから少し歩いた先には・・・

拝殿があります!
KIMG0094.jpg
手水舎で手と口を浄めてから熱心に拝礼するオフ車先輩とGSX1400先輩。
みんな基本に忠実だなぁ( ^ω^)
あ、俺もちゃんと拝礼しましたからね!

ところで、この神社は妙に若い女性の参拝者が多いですね。
神社巡りってのが流行ってるのかな?それともヤマトタケルってのは女性にモテるのかな?
ふと疑問に思ったものの、その時は特に気にしていませんでした。

交通安全のお守りを購入後、境内をウロウロ(^ω^ ≡ ^ω^)
おぉ!?見るからにパワースポットっぽい感じの大木を発見!!

パワーを頂きだぜ( ^ω^)つ【御神木】

ん?なんか、強い視線を感じるぞ!
振り向いてみると

s-0110805-43-00060.jpg

みたいな感じの表情の若い女性参拝者さんの集団が・・・。

(;・д・)(;・д・)ジトーッ   (・ω・;)ナニ?

やり方間違えたか!?いや、ちゃんと説明書きの通りやったはず。
なのにこの何とも言えない視線を送られる理由は一体・・・。

とは言え客観的に見ればパワースポットに来てるオッサン集団ですからねw
奇異の目で見られても不思議じゃありませんねw

VT250先輩 「せっかくここまで来たんだ!他にも行ってみようぜ~(゚∀゚)」

ってコトで道をダラダラと進むと・・・

KIMG0099.jpg

熊注意って看板を発見してしまいましたwwww
他にも猿とか鹿も出るそうです。秩父の奥地、恐るべしw

とりあえず一通りは回りましたので、撤退します(`・ω・´)

前回の渋滞が嘘のように道路はガラガラ。まぁ前回はゴールデンウイークでしたからね。
やっぱり世間一般の連休中は仕事してる方がイイんだなぁ( ´ω`)=3 フゥ

お昼は帰り道にある郷路館ってトコで休憩&お昼ご飯。
KIMG0100.jpg

ここは前回も来ましたが、その時は『バイク停めるとこが無いよ(´;ω;`)』ってぐらい混雑してたのに客が俺ら5人だけという閑散とした状態。こんなんで経営は大丈夫なのだろうか・・・。
焼け石に水かも知れんけど、売店でお土産でも買ってくかね。

ん?これは・・まさか・・・。
(;゜ω゜) 【イナゴの漬物】

俺 「イナゴってじゃなかったでしたっけ?」

オフ車先輩 「あぁ、そうだな。そういえばウチの奥さんの実家で作ってたなぁ(;´∀`)ハァ」

俺 「イナゴって売ってるんですか?」

オフ車先輩 「それは知らんけど、確か自分たちで捕まえたヤツだったよw」

俺 「なかなかワイルドな実家ですなぁ(;^ω^)」

ってコトは?もしかしてこの人、奥様の実家の食卓でイナゴの漬物を出されたりしたんだろうか。
その時の顔を想像したら笑ってしまいましたw

結局イナゴの漬物は買わずにクッキーを購入。

渋滞も無くスムーズに走行。高速に入る前にオフ車先輩2度目の給油!
全員途中で給油しているという状態で、なんと俺だけが無給油!!
ふ~む( ・ω・) 【燃料メーター】

俺の計算が正しければ、ギリギリ家まで持つはずだ(`・ω・´)
よっしゃ!限界に挑戦しちゃるぜ!!w
注:良い子の皆は真似しちゃいけません

定峰峠という案内看板をチラ見しつつ高速入り、スロットルのオンオフをなるべく控えて、90km/h前後をキープ。
回転数は抑え過ぎず回し過ぎず5000~7000回転を維持。

特に何のトラブルも無かったツーリングだったので、無駄にスリルを求めてしまいましたw
まぁ結果的には何の問題も無かったんですけどね┐(´ω`)┌ヤレヤレ

今回の走行距離はジャスト300kmのツーリングとなりました。
燃費はリッター23kmを記録。やっぱり半分高速道路だと燃費良いですねw
いやぁ・・楽しかったわぁ(*´ω`*)


あ、そういえば画像を整理していて、ふと気になったので調べてみたんですが。
三峰神社のパワースポットって縁結びの御神木だったのねwwww
それに御祭神は夫婦の神様である伊弉諾尊、伊弉冉尊ですからね。
縁結びの神様として有名らしいです。

何で若い女性参拝者がやけに多いのか、何で俺らが奇異の目で見られていたのか、何で恋愛に特化したおみくじが置いてあったのか・・・。
すべての疑問が解けた!!w

縁結びか・・・。
そういえば俺にはバイクを通じて出会った人たちがたくさん居ますね。
このツーリングを切っ掛けにまた新しい縁が在るかも知れません。
もしかしたら無いのかも知れませんがw

その答えは神のみぞ知る

なんちって(^ω^)v

面白かったらここを押してね(^ω^)

11

Category: バイク

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

職場の皆とretrytouring (前編)
KIMG0085.jpg

若干の雲はあるものの、久しぶりに・・・
本当に久しぶりに朝日を見ました。
軽く二週間以上も雨or曇り空の毎日でしたからね。

そんじゃツーリングに行く準備を始めましょうかヽ(*´ω`)ノ


実は先月、職場の先輩からツーリングのお誘いを受けておりました。
前回のツーリングでは一回では書き切れないぐらい(実際書き切れてないw)ネタ的に濃い内容のツーリングとなりましたので、『今回もご一緒します(*´ω`)ノ 』と返事していたわけですが・・・。

そのツーリングの決行日は9月11日。
つまり記録的な豪雨と被害をもたらした台風18号が関東に直撃した翌日です。
一週間ほど前から前日まで天気予報とにらめっこしてましたが、どうやら天気は絶望的っぽい感じ。
ってことで九割方諦めておりました。

ところが!!
台風明けは快晴ってのは結構よくある話です。

前日の夜に『予定通り決行だ!待ち合わせ場所と時間は前回と同じでヨロシク!!』
という内容のメールを受信。
『マジっすか!?台風明けですよ!?それでも行くんですか!?』と思いつつも『了解です(`・ω・´)よろしくお願いします!!』と返信。

ちなみに行先ですが、これまた前回と同じ!!
埼玉県の秩父にある三峰神社(みつみねじんじゃ)です!!

まぁ前回と同じっていうか、三峰神社は行った先で急遽『ここから近いから行ってみよーぜ(*゚∀゚)』
というオマケみたいな扱いでしたw
でも行く途中の山道で大渋滞に嵌り、たどり着く前に心を折られ断念という無残な結末(´・ω・`)

正直言ってどーしても行ってみたい場所ではありませんが、行こうと思ったけど行けなかったというのはどうにもスッキリしません。
何となくモヤモヤとしたものを胸に抱えておりました。

今回はその雪辱を晴らすべく企画されたツーリングと言っても過言ではないでしょう。
まぁ前回と同じメンバーは俺とVT250先輩だけなので、今回参加の他3名はその経緯を知りません。
もう完全に巻き添えですwww
いや、別に隠す必要も無いんですけどね。目的地はいつもランダム、というかテキトーですからw


俺 「今回は前回のリベンジツーリングってコトですね(^ω^)」

先輩 『う~ん。リベンジって言葉は好きじゃねぇな。だって復讐って意味だろ?もっといい言葉がある。リトライ、つまり再挑戦って意味だ。そっちの方が前向きで良いだろ?』


その瞬間、この記事のタイトルは決定しました。


復讐ではなく再挑戦か・・・。うん、いい言葉だなぁ(*´ω`)
よし、今度使わせてもらおう。←もう使ってます


そんなこんなで準備を済ませて出発(`・ω・´)
かなり余裕を持った時間に出発したのに、待ち合わせ時間の2分前に到着という離れ業を成功させました。
だって24時間のGSって近所に無いんだもの・・・。


今回の参加メンバーは5名。参加車種はこれまた多種多様w
CBR600RR、VT250、SHADOW、GSX1400、オフ車(俺はオフ車に疎いため車種不明w)というジャンル問わずの集まりです。よくここまでバラけたもんだと感心してしまいます。

今回もツーリングルールは同じ。
メンバー同士の追い抜き無し、すり抜け無し、法定速度厳守という厳格な規則の下で行われます。

自己紹介なんぞを軽く済ませて、いざ出発(`・ω・´)
・・・なんか今回も書き切れそうにないので前後編に分けますw


今回は無事に三峰神社に辿り着くことは出来るのか!?
彼等は旅先で何を見るのか、何を得るのか。



後編に続く!!




















KIMG0102.jpg

\ネタバレしてるじゃねーかよ!!!/



でも後半に続きま~す(^ω^)

面白かったらここを押してね(^ω^)

01

Category: 雑記

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

忘れた頃に出来上がる物だと忘れてました
夜勤終わったぁぁぁぁぁヽ (`;ω;´)ノ

と思ったら・・・

秋雨前線も来ちゃいましたね(´・ω・`)
しかも停滞してやがるのね・・・。

週間天気予報を見ても、もう絶望感しか感じません。
一週間以上も雨or曇りって・・・いくらなんでも日照時間少なすぎだろ(;-ω-)

そんなわけで精神的にかなり危うい日々を送っております。
バイクに乗れない休日なんて、ツマラナイッス(´・ω・`)

特にネタがある訳でも無し、さりとて作る気力も無い俺・・・。
681647fc.jpg


そんなわけで職場ネタですw


後輩 「あの・・カイさん。実は凄い物を発見してしまったんですが・・・」

俺 「ん?どーした?徳○埋蔵金でも掘り当てたか?」

後輩 「・・・何ですかそれ( ・。・)?」

こ・・これが世に言うジェネレーションギャップってヤツなのか!?
おじさんビックリだよ。

後輩 「凄いですよ! 聞いたらビックリしますヨ( ・∀・)」

俺 「・・・いや、もうビックリしてるけど。何だよ、言ってみろ(`・ω・´)」

後輩 「求人雑誌を見てたらですね。うちの会社の紹介記事が載ってて、カイさんの写真がアップで写ってたんですよ(≧▽≦)」

↓内心↓
zuba_coffee02.jpg

そうです。そうなんです。
すっかり忘れてましたが今年の7月、我が職場に雑誌の取材というか、求人雑誌に載せるために撮影(職場の風景)とインタビュー(上の人限定)という企画があったんですよね。

その時の様子がこんな感じ↓
コチラの記事です

正直言って、まさかあの時の写真が採用されるとは思わなかった・・・。


お、落ち着け俺!!
後輩の手前、ここはドシッと構えて見せねーと!
先輩の威厳が保てねぇ!!


俺 「ふ・・・ふ~ん、そ~なんだ( -ω-)♪」

後輩 「あれ?驚かないんですね。」

俺 「うん、まぁ~アレだな。やっぱ記者としては絵になる写真を載せたいだろ?でも載せられる枚数は限られる。となれば適役となるのは俺しかいなかった。つまりそういうことだな!!まぁ当然の結果だな!!」

後輩 「・・・それ本気で言ってます?」

俺 「嘘つきましたごめんなさい。」

健闘も虚しく、結果として約5秒も威厳を保つことは叶いませんでした。
そもそも俺に威厳なんてものがあるのか、それすら怪しいトコです。
威厳か・・・。なんか俺には無縁な気がするなぁ( ´ω`)=3 フゥ


しかし何でその後輩は求人雑誌なんて見ていたんでしょうか。
ふと気になりましたが、その事については一切触れませんでした


2958e150-s.jpg

ぐぬぬ(;´・ω・)


面白かったらここを押してね(^ω^)